\ フォローしてね /

塩こんぶでご飯が進む!「きくらげともやしのしっかり濃い味和え」の作り方

こりこりとした食感が楽しい、しっかり味がしみた野菜のおかずです。常備菜としても活躍してくれます。

材料(2人分)

  • もやし…1袋(200グラム)
  • きくらげ…大さじ1杯
  • 塩こんぶ…ひとつまみ
  • ほんだし…小さじ1/2杯
  • しょうゆ…大さじ1杯
  • 砂糖…小さじ1杯

作り方(調理時間:10分)

STEP1:きくらげを水に浸ける

ボウルにカップ1杯の水ときくらげを入れて、30分程度放置して戻します。

30分後、このようにきくらげが柔らかく戻りました。

STEP2:戻したきくらげを洗って切る

ざるにきくらげを入れて水きりをします。

水を張ったボウルにきくらげを入れて、手でよくもみ洗いします。

水が無色透明になるまでもみ洗いします。

きくらげの根元の固くて黒い部分を包丁で切り取ります。

このように切り取ります

固い根元の部分を切り取ったら、5ミリ幅程度の細切りにします。

STEP3:きくらげを炒り煮して下味をつける

小鍋にしょうゆ大さじ1杯、ほんだし小さじ1/2杯、砂糖小さじ1杯を入れます。

細切りにしたきくらげも小鍋に入れ、中火にかけます。

沸騰したら弱火にして、2分間、水分がほとんどなくなるまで、お箸でかき混ぜながら、炒り煮してきくらげに火を通し、下味をつけます。

焦げつかないようにしましょう。

STEP4:もやしをゆでる

なべにカップ1杯の水と水洗いしたもやしを入れて、強火にかけます。沸騰したらお箸でかき混ぜながら、半透明になって火が通るまで1分程度ゆでます。

流し台に置いたざるにもやしをあけ、水気を切ります

やけどをしないように気をつけましょう。

STEP5:もやしに塩昆布ときくらげを混ぜる

ボウルに水気を切ったもやしを入れます。

塩昆布1つまみを入れます。

お箸でざっとかき混ぜます。

炒り煮したきくらげを入れます。

お箸でかき混ぜて和えます。

STEP6:器に盛り付けて完成!

器に盛り付けて完成です。

上手に作るためのポイント

きくらげは汚れていることもありますので、戻してからよく水洗いしましょう。

さいごに

きくらげにしっかりめの味付けをした、ごはんがすすむおかずです。きくらげが余っている際にお試しください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。