1. 料理
    2. お洒落で簡単!カルーアミルクの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お洒落で簡単!カルーアミルクの作り方

    よく宴会の飲み放題で甘口客が注文するカルーアミルクですが、あまりレシピまでは気にしませんよね。ここでは、カルーアミルクの作り方をご紹介します。

    材料

    • カルーア(コーヒーリキュール):50cc
    • ミルク(生クリームも可):150cc
    • 氷:キューブ5個
    写真は2人前ですが、上記の分量は1人分ですのでご注意ください。

    道具

    • スケール、または計量カップ
    • マドラー
    • パフェ用の長いスプーン

    作り方

    STEP1:グラスを冷やす

    氷をグラスに入れて、マドラーなどで約1分ステア(回す)します。すぐにグラスが冷えてきます。

    STEP2:カルーアを入れてステア

    カルーアを入れて軽く3回ほどステアします。

    STEP3:ミルクの投入

    ミルクを優しく入れます。

    パフェを食べるときに使う長いスプーンをお持ちの場合、スプーンの背(外側)の部分をピタリとグラスに着けて、柄の部分からミルクを流すようにすると、ミルクが下に沈まず綺麗に白い層が出来上がります。

    強めに入れると混ざってしまいますので注意してください。ミルクをステアする必要もありません。

    STEP4:完成

    完成です。

    上手に作るためのポイント

    白と黒を綺麗に分離したいときは、生クリームを少し泡立てて入れると、コーヒーゼリーのようにコントラストがはっきりします。

    また、とても簡単なので、つい荒っぽく作業しがちですが、丁寧にしないとコーヒー牛乳みたいになってしますので注意してください。

    さいごに

    飲み会で頼むカルーアミルクより丁寧なものができます。おいしく召し上がってください。

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人