1. 料理
    2. 新じゃがを使ったうま煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    新じゃがを使ったうま煮の作り方

    うま煮とは肉や野菜をしょう油・みりん・砂糖・だし汁などとともに甘辛く煮付ける料理と言われています。

    ここでは小粒の新じゃがの丸ごとうま煮の作り方を紹介します。

    材料(4人分)

    • 新じゃが・・・500g
    • 砂糖・・・大さじ1.5
    • しょう油・・・小さじ2
    • みりん・・・大さじ1
    • 酒・・・大さじ1
    • 和風顆粒だし・・・小さじ1
    • 水・・・130cc

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:じゃがいもを洗う

    じゃがいもは皮をむかず、表面の土汚れを指で擦りながら洗います。

    STEP2:鍋に材料を全部入れる

    鍋に材料を全部入れます。

    STEP3:蓋をして中火にかける

    蓋をして中火にかけます。沸騰したら中火~弱火にして5分煮ます。

    STEP4:じゃがいもを裏返す

    味を均一に仕上げるためにじゃがいもを裏返します。

    新じゃがは皮が軟らかいので破れない様に優しく扱いましょう。

    STEP5:再び蓋をし、さらに煮込む

    再び蓋をし、中火~弱火で15分くらい煮込みます。火が通っているのを確認するには、爪楊枝を刺してスッと通れば大丈夫です。

    焦がさない様に時々、蓋を開けて様子を見ましょう。

    STEP6:蓋を開けて煮からめる

    蓋を開けて汁気がほとんどなくなるまで煮からめます。

    STEP7:完成!

    鍋底が見え、汁がカラメル状態になれば出来上がりです。

    おいしく仕上げるためのポイント

    焦げる直前の状態で火を止めるくらいが、じゃがいもに汁が絡んで美味しく仕上がります。

    だし汁をひたひたに入れて調味料を入れ、煮汁がなくなるまで煮るのがうま煮の美味しい作り方です。

    さいごに

    皮付きのまま美味しく食べられる新じゃがならではのうま煮です。お弁当のおかずやお酒のつまみとしてもお勧めです。是非お試し下さい。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人