\ フォローしてね /

簡単!作り過ぎたお団子を冷凍保存する方法

知人から沢山手作りのお団子をいただきました。保存料無添加のお団子なので、翌日には固くなってしまいます。冷凍することで、鮮度を保ちながら保存します。

必要になるもの

  • お団子…1個
  • ラップフィルム
  • アルミホイル
  • 冷凍保存用バッグ(新品)

作り方(調理時間:5分)

STEP1:お団子をラップフィルムで包む

ラップフィルムの上にお団子を乗せます。

できるだけ空気を抜くように、お団子にラップフィルムを沿わせながら包みます。

空気に触れるとお団子の鮮度が落ちますので、できるだけ空気を抜くようにします。

STEP2:アルミホイルで包む

ラップで包んだお団子をアルミホイルの上に乗せます。

できるだけ空気を抜くように、お団子に沿わせるようにアルミホイルで包み込みます。

アルミホイルで包むことで、冷凍庫の冷気がお団子に伝わりやすくなります。

STEP3:冷凍バッグにお団子を入れる

冷凍バッグにアルミホイルで包んだお団子を入れます。

冷凍バッグの中の空気を抜きながら、端から3センチ程度のところまでチャックを閉めます。

冷凍バッグをたたんで空気を抜き、端までチャックを閉めます。

冷凍バッグの記入欄に、日付と何を入れたか(今回はおだんご)を書いておきます

冷凍庫にしまいこんでしまうと、見分けがつきにくいですので、できるだけ日付と何を保存したか書いておくと良いでしょう。

STEP4:冷凍バッグを冷凍して完成

冷凍庫の金属トレイの上にお団子を入れた冷凍バッグを置き、冷凍保存します。1~2週間くらいで食べきるようにしましょう。

上手に作るためのポイント

できれば、新品の冷凍保存バッグを使いましょう。魚や肉の冷凍に使用したことがある冷凍保存バッグでは、お団子ににおいが移ってしまうかもしれないからです。

さいごに

冷凍保存しておいたお団子を食べる時は、冷凍庫から出して30分程、室温においておく自然解凍をおすすめします。

お団子が固く感じた時は、フライパンで焼いて焼餅風にすると、香ばしくて美味しいです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。