1. 料理
    2. 玉ねぎとアオサの酢の物の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    玉ねぎとアオサの酢の物の作り方

    二杯酢は、酢としょうゆを1対1の割合で合わせた酢のことです。甘味のないさっぱりした味なので、魚介類や油っこい料理によく合います。

    玉ねぎのしゃきしゃきした食感をさっぱりした味でいただきたかったので、二杯酢で和えました。今回は、「玉ねぎとアオサの酢の物の作り方」をご紹介します。

    材料(4人分)

    • 玉ねぎ・・・100g
    • 乾燥アオサ・・・5g
    • しょうゆ・・・大さじ1
    • 酢・・・大さじ1

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:玉ねぎを切る

    玉ねぎは、薄くスライスして水に10分ほど浸します。

    玉ねぎが透き通るくらい、できるだけ薄くスライスしてください。

    STEP2:水気を切る

    玉ねぎをザルに上げ、手で抑えて水気を切ります。

    STEP3:アオサを戻す

    乾燥アオサは、たっぷりの水に10分ほど浸します。柔らかくなったら、ザルに上げて、手で抑えて水気を切ります。

    STEP4:二杯酢を作る

    器にしょうゆと酢を入れて混ぜます。

    STEP5:具と和える

    ボウルに、玉ねぎとアオサ、二杯酢を入れ、全体を和えます。

    完成!

    器に盛り付けたら完成です。

    上手に作るためのポイント

    水にさらした玉ねぎとアオサは、水気をしっかり切りましょう。

    さいごに

    今回は、アオサを使いましたが、わかめやひじきなどの海藻でもおいしくできます。お試しください。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人