1. 料理
    2. 苺大福みたいな白いあんぱんの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    苺大福みたいな白いあんぱんの作り方

    大福の代わりに白いパンで苺とあんこを包んだ、苺大福みたいな白いあんぱんの作り方を紹介します。

    材料(約8センチの大きさ6個分)

    • 強力粉・・・250グラム
    • ドライイースト・・・小さじ1(3グラム)
    • 砂糖・・・大さじ1
    • 水・・・170cc
    • 市販のあんこ・・・200グラム
    • 苺・・・6個
    • 小麦粉(打ち粉用)・・・適量
    ドライイーストは予備発酵不要の物を使用します。

    作り方(調理時間:120分以上)

    STEP1:強力粉・イースト・砂糖・水を混ぜ合わせる

    ボールに強力粉・イースト・砂糖・水を入れて箸などで混ぜ、生地がまとまってきたら手でひとまとめにします。

    STEP2:生地をこねる

    小麦粉をひいたバットやまな板の上に生地を置いて、生地を100回以上こね、表面がなめらかになるようにひとまとめにします。

    STEP3:1次醗酵

    生地をボールに戻し、ふんわりラップをかけて、生地が2倍の大きさに膨らむまで30分くらい醗酵させます。

    醗酵させるときは、室温を20度以上にしてください。

    STEP4:苺をあんこで包む

    生地を醗酵させている間に、苺をあんこで包んでおきます。

    STEP5:醗酵させた生地を6等分にする

    醗酵させた生地を6等分にして丸め、ふんわりラップをかけて10分間休ませます。

    STEP6:生地であんこを包む

    生地をひろげてあんこを包み、閉じ口を下にして、クッキングシートをひいたオーブン皿に並べます。

    生地と生地の間隔は、2センチ以上あけてください。

    STEP7:2次醗酵

    オーブン皿に並べた生地にふんわりとラップをかけ、生地がひとまわり大きく膨らむまで、30分くらい醗酵させます。

    オーブンを170度で予熱します。

    STEP8:オーブンで焼く

    170度のオーブンで10分焼きます。

    STEP9:完成!

    大福のような白い色のパンの中から、甘いあんこと甘酸っぱい苺がでてきます。

    さいごに

    醗酵時間は気温や湿度などで変わってくるので、膨らみ具合を確認しながら調整してください。

    苺大福をイメージした白いあんぱんです。低めの温度のオーブンで焼くことで、焼き色がつかずに白く焼きあげることができます。

    あんこの中から苺がでてくる、ちょっと贅沢なあんぱんです。醗酵さえしっかりできれば失敗なく作れます。ぜひお試しください。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人