\ フォローしてね /

結婚・妊娠を機に…女性が保険を見直すポイント【体験談】

今入っている保険は、状況に合っていますでしょうか?若い頃に入ったままになってる方や結婚した方、子供が出来た方など、その時に応じて保険は選ばなければいけません。

筆者が、状況に合わせて見直した保険をご説明いたします。

見直す前の保険内容

国内生保の特約盛りだくさんの保険に、親戚の勧誘で入っていました。あまり内容も理解していませんでした。

入っていた保険内容

  • 死亡保障:5000万
  • 入院保障:1日目から5000円
  • 手術保障:手術内容によって10万・20万・30万
  • 三大成人病:診断されたら300万
  • 骨折:一律50000円
  • 怪我で入院:8000円
  • 災害で入院:8000円
  • 入院開始時:50000円

掛け金は20,000円ほどで、主契約の500円が積み立てで残りがすべて掛け捨てという内容でした。住友生命のライブワンです。

見直すきっかけ

結婚と妊娠を期に見直すことになりました。あまり関心を持たず、言われたまま入っていたため、内容を確認してびっくりしました。特に死亡保障の金額には本当に驚きました。女性である筆者に、こんな金額の保障がいるはずもありません。

これがきっかけで、パソコンで資料を調べたり、たまたま近くに出来た無料の相談所へ行く事にしました。

見直し後の内容

健康診断で引っかかっているものがあり、変えることは出来ないかと不安でしたがとりあえず相談に行き決めました。

今の保険の減額・不要なものは外す

死亡保障が高すぎた為、下げたい旨を申し出たら、死亡保障と三大成人病の合計で1000万までしか下げれないという事で、1000万に下げました。

入院は他でも入れそうな所があり、解約。災害や骨折などの特約も解約しました。残ったのは死亡保障700万と三大成人病300万の合計1000万です。

この保険は、住友生命のライブワンを減額・不必要な特約を外しました。

必要なものは新たに契約(ひまわり生命)

ひまわり生命の健康のお守りという保険で、10000円の入院保障、5万・10万・15万の手術保障を新たに契約しました。

この保険は、死亡保障などは一切なく、入院、手術のみの解りやすい保険でした。

見直しのポイント・理由

ポイントは、結婚して女性には高額な死亡保障はいらないと思った事と、入院は5000円では足りないかもと思ったために他の保険会社で契約しました。災害などの上乗せも必要ないのと、骨折の為だけに保険料を支払うのもどうかと思ったのでそれも解約しました。

死亡保障は、現在治療中で他のものには入れないので最低限残しましたが、入れるようになれば他に変更するつもりです。

入院の際に大部屋でもいい場合は1日5000円でもいけると思いますが、筆者は個室希望でしたので10000円の保証のものにしました。

今の保険は更新型でしたので、保険料が上がっていくのが一番のネックでした。それで、入院保障は今の状態でも入れるところが見つかったので、保険料の変わらない全期型に変更いたしました。

医療保険は全期型のもので、死亡保障は子供が大きくなるまでの期間の保障、支払い金額が変わらないものを探していますが、健康状態がよくなるまでは今の保険を減額して持っておくことにしました。

変えた事でのメリット・デメリット

メリットは保険料が半額以下になった事と、入院保障が全期型で一生かわらないと言う所。デメリットは今までは1つの会社だったのでわかり易かったのですが、2つに別れてしまったので引き落としの日にちが変わり、管理しにくくなった事ぐらいです。

注意点

筆者もそうでしたが、病歴や既往歴によって新たな保険に入れない場合は、今の保険の解約はお勧めしません。次の保険が決まってから解約するようにしてください。

このくらいいけるだろうと思っていても、保険会社は結構シビアで、健康診断で少し数値が高いだけでも入れない場合がありますので、気をつけてくださいね。

おわりに

筆者は女性なので、必要最低限だけを残しましたが、男性の場合はもっと検討が必要かと思います。万が一の金額も変わってきますよね。筆者は、結婚をした為に見直しに気づきましたが、今まで本当に無駄に払っていたと、反省しております。保険は今の状態にあったプランを、相談所などのプロに相談する事をお勧めします。

筆者の様に、入ったままにしている方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか?自分で選び、納得の上での保険選びをしてくださいね。

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。