\ フォローしてね /

体にも家計にも優しい!いわしの丸干しのローリエ煮の作り方

ローリエの風味をきかせて、いわしの丸干しをコトコトと煮た料理です。

肉料理が続いて胃の調子が下降気味のとき、家計費がピンチのときなどにお試しください。

材料(6人分)

  • いわし丸干し…6本
  • コンソメキューブ…1個
  • カットトマト缶詰め…1缶
  • 水…カップ1杯
  • ローレル…4~5枚

作り方(調理時間:30分)

STEP1:フライパンで調味料を合わせる

フライパンにカットトマト缶1缶、コンソメキューブ1個、水カップ1杯を入れて強火にかけ、沸騰させます。

STEP2:いわしの丸干しをフライパンに入れる

調味料が沸騰したら、いわしの丸干しを1尾ずつ重ならないように、静かに入れます。

いわしの丸干しを重ねて入れてしまうと、取り出すときに煮崩れてしまいます。

沸騰している調味液でやけどをしないように、静かにそっと入れましょう。

STEP3:ローリエを入れる

いわしの上に、ローリエを5~6枚散らすように入れます。ローリエを多めに入れることで、いわし特有の臭みを打ち消すことができます。

STEP4:弱火で煮込む

ローリエを入れたら、キッチンペーパーを上からかけます。

さらにふたをして弱火にし、20分程度、いわしの丸干しに味がしみこんでやわらかくなるまで煮込みます。

STEP5:ローリエを取り除く

20分弱火で煮込んだいわしの丸干しから、ローリエを取り除きます。

ローリエを間違えて食べてしまうと美味しくないため、取り除いておきましょう。

STEP6:盛り付けて完成!

お皿に盛り付けて完成です。

上手に作るためのポイント

魚を煮る料理全般に言えることですが、取り出すときに崩れないよう、重ならないように鍋に並べ入れましょう。

さいごに

安価で簡単にできる煮込み料理です。常備菜として、容器に詰めて冷蔵庫に保存しておくと、1週間くらい日持ちするので便利です。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。