\ フォローしてね /

耐熱ボウルを使って電子レンジでご飯を炊く方法

電子レンジでご飯が炊ける専用の容器は販売されていますが、自宅にある耐熱ボールで炊けないのかチャレンジしてみた所、問題なく美味しいご飯が炊けました。

ここでは、そんなお手軽な道具を使って、電子レンジでお米を炊く方法を紹介します。

材料(1合分)

  • 米・・・1合(180cc)
  • 水・・・米と同量(180cc)
  • 耐熱ボール
  • ザル(米粒が通り抜けないもの)
  • サランラップ

作り方(調理時間:50分)

STEP1:米をといで30分水に浸す

米はといだ後、水に30分程浸します。

30分程浸さないと炊きあがりが硬くなるので必ず浸してください。

STEP2:水を加える

STEP1の米を30分経ったら、ザルに上げます。

再び耐熱ボールに米を入れ、米を計量したカップで同じ量の水を加えます。

STEP3:サランラップをする

STEP2にラップを蒸気が漏れないようにピッチリかけ、500wの電子レンジで3分加熱します。

STEP4:かきまぜる

STEP3で3分たったら一旦レンジから取り出し軽く混ぜた後、再びラップをし3分加熱します。

再びレンジから取り出し、軽く混ぜ、ラップをして更に4分加熱します。

計10分加熱したらそのままの状態で10分程蒸らします。

ボールはかなり熱くなっておりますので、火傷に注意してください。

完成!

10分蒸らしたら、ホカホカご飯の完成です!

上手に作るためのポイント

  • ラップをかける時、出来るだけピッチリとラップをかけてください。そうすると蒸気が逃げなく、美味しく炊けます。
  • 加熱してる間に沸騰して水があふれ出しそうになったら、加熱を止めるなどして、水があふれ出るのを防止してください。水分が無くなるまではレンジのまえから出来るだけ離れないようにしましょう。

さいごに

特別な容器を用意しなければ、ご飯は炊けないと思っていたので、ふんわり炊きあがった時は感動しちゃいました!一人暮らしの方は、是非試してみてはいかがでしょうか。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。