\ フォローしてね /

韓国に行ったら是非買おう!コアな食べ物のお土産まとめ

韓国ドラマやK-POPの影響もあり、韓国旅行に行く人も増えましたね。また、日本国内でも韓国料理のお店も増え、韓国料理もとても身近になりました。新大久保へ行けば、韓国本場の食材やお菓子、コスメまでそろいます。

著者も韓国にハマってしまったうちの1人です。今回は、著者がオススメするみんなに喜ばれる韓国のお菓子と食べ物についてお教えします。

著者お気に入りの韓国食材

I'm realのジュース

果物以外の添加物は一切混ぜていない、本当にリアルなジュースです。ドロっとしていて、果物のつぶつぶ感満載な飲み物です。著者は、いちごがお気に入りです。飲むだけでなく、ヨーグルトにいれても美味しいです。

ブルーベリー×ヨーグルトなど、ヨーグルト系の味も出ているので、種類が豊富です。どれも美味しいけど、著者はキウィジュースだけは、飲む前の匂いが少し気になりました。口に入れてしまえば、とても美味しいのですが。

スーパーマーケットはもちろん、コンビニでも手軽に買えます。値段は小さいボトルで、3,000ウォン前後です。種類によって少し値段が変わります。著者は、滞在中に夜コンビニで買って帰り、翌日の朝飲んでます。また、余裕があれば、スーツケースに入れて日本へ持ち帰りもしています。

お菓子

日本でも流行ったマーケットオーのブラウニー、とてもおいしいですよね。著者も2011年の秋頃、渡韓した際にコンビニで買い、おいしさにはまり、お土産として友人に配ったこともありました。

しかし、日本でも発売されるようになり、コストコでも安く購入できるようになってしまいました。

マーケットオーの商品では、ブラウニー以外にもチョコクラッカーやポテトチップスもおいしいです。また、板チョコもカカオ70などしっかりとしたチョコの味、かわいいパッケージとお土産に喜ばれます。

しかし、著者は日本のコンビニでも有名で誰でも買えるものをお土産として渡すのはつまらない!ということで、以下の商品をお土産として最近は配っています。

バターワッフル

この大きい箱に、12袋入っています。1袋には3枚のうすいワッフルが入っています。1箱3,000ウォン(約250円ほど)くらいで購入しました。著者の母が特にお気に入りで、毎回3箱は購入してきます。

バターの味がしっかりとしていて、コーヒーと一緒に食べると最高です。1袋に3枚も入っているので、お土産として渡しても少なくなくとても喜ばれます。

スミチッ

素朴な味のポテトチップスです。うす味で、じゃがいもの味がしっかりとします。軽くカラッとしているので、食べだしたら止まりません。オリジナルとオニオンの2種類の味がありますが、著者はオリジナルの方が好きです。

家で友人たちと集まる際に出すと、すぐなくなってしまいます。明洞のスーパーマーケットで、1,600ウォンほどで購入しました。

Dr,You

マーケットオーと同じ、オリオン社のお菓子です。Dr,Youシリーズは、ヘルシーバーや子供も食べられるクッキーなど、体によいお菓子です。値段は少し高めで、2,000ウォンくらいでした。

写真は、かぼちゃ味のクッキーです。子供も食べられるので、甘さ控えめでかぼちゃの味がしっかりしていました。チーズ味のクッキーもありますが、かぼちゃ好きな著者は断然かぼちゃクッキーです。友人の子供のお土産として買い、喜ばれました。

インスタントラーメン

韓国の有名なラーメンといえば、辛ですね。沢山あるインスタントラーメンの中で、お土産として著者が購入するのは三養ラミョンです。

ほかにも、キスミョンやチーズラミョン、カムジャミョンなど魅力あるラーメンは沢山ありますが、韓国慣れしていない友人に配る際、「韓国っぽいけど、日本人も食べやすいもの」にしています。このラーメンはさほど辛くなく、日本のラーメンに近くとてもおいしいです。著者は、このラーメンに卵を落として、ソーセージやほうれん草を入れて食べるのが好きです。

5袋入りで、2,900ウォンほどで買いました。ロッテマートなどの大型スーパーでは、多くのラーメンが5袋入りの大きいサイズで販売されています。沢山の種類のラーメンを1つずつバラで買いたい場合は、小さいスーパーやコンビニで買うのもいいと思います。

韓国のり

韓国といったら、韓国のりでしょう。実際、ロッテマートでも安く売っていますが、韓国のりはスーツケースの中でとてもかさばります。その上、今は新大久保でも安く購入できてしまいます。

著者は、そんな韓国のりよりこちらの商品をオススメします!

ザパンのり

細かい韓国のりが、干しえびやきのこなどとあえてあり、味がついています。そのままでも食べれますし、温かいご飯にかけてもとても美味しいです。著者は、お弁当のご飯に乗せたり、おにぎりにしたりしています。

ロッテマートで、5袋10,000ウォンくらいで購入したような気がします。これはとても人気で、5袋購入してもあっという間になくなってしまいます。友人たちも最初は「なにこれ?」といった反応ですが、次また買ってきてとリクエストをもらいます。

おわりに

韓国へいったら、有名なお菓子やコスメをお土産に買うのもよいですが、すこしコアなお土産を購入して、自慢しちゃいましょう!

著者は、このようなお菓子にパックを何枚かつけて、友人たちのお土産にしています!みなさんも、是非いろんなものを購入し、自分のお気に入りを見つけてみてください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。