\ フォローしてね /

下仁田南部にある自然の美しい村!南牧村・上野村の楽しみ方

ネギの生産で有名な下仁田から車で南に走っていくと、山深い中に南牧村や上野村という自然の美しい村があります。シーズンになると神流川(上記写真)の鮎釣りなどで賑わう場所ですが、まだ一般的にはあまり知られていないように思いますので、今回はその魅力をご紹介させていただきます。

筆者の旅行の概要

2012年8月下旬に、恋人と南牧村や上野村などを車で旅行しました。登山をしたり、川遊びをしたり、豊かな自然を思いっきり満喫しました。

旅行の詳細体験記~おススメの観光スポット~

上野スカイブリッジ

深山をまたぐように架けられた長さ225mの吊り橋は、麓から眺めてもものすごい存在感です。高さ90mの橋上からの眺めは文句なしに圧巻で、上野村の美しい森や渓谷美などを眺めることができます。

協力金が100円です。

不二洞(ふじどう)

上野村にある、関東一の規模を誇る鍾乳洞です。400年前に、吉祥寺の僧が洞内を探検したことから、仏にちなんだ名前が各スポットに付けられています。普段の生活空間ではまずお目にかかることのない奇観の数々に、好奇心がそそられっぱなしでした。

見学料

  • 大人600円
  • 小中学生400円

旅行の詳細体験記~おススメのグルメ~

「信濃屋嘉助」の森林のお炭つきまんじゅう

南牧村にある老舗の和菓子屋さんで、写真中央右側の黒っぽいおまんじゅうがその商品です。「中身はあんこだけだろうなぁ」と思って食べたら、チーズが出てきてビックリでした。でも、意外とあんことチーズの相性が良くて、クセになる味でした。1個95円。

南牧村では炭を活かした商品開発に力を入れているようで、「炭ラーメン」なる面白い商品も売られていました。

このエリアの良かったところ

豊かな自然を満喫できる

家族向けから上級者向けまで様々な登山ルートが整備されていたり、子どもでも安全に楽しめる浅瀬の美しい川が広がっていたり、自然をめいいっぱい満喫するのにはもってこいの場所だなと思いました。

このエリアのイマイチだったところ

食事処が少ない

道の駅を中心として何軒か食事処はありましたが、どちらの村も全体的には少ないように感じました。今後ますます活気づいてくれれば嬉しいです。

このエリアを旅行する人にむけてアドバイス

道の駅を楽しもう!

「道の駅上野」は群馬県で最初にできたところだそうで、農産物の直販だけでなく、みそ味のソフトクリームなどここならではの味を楽しむことができました。南牧村の道の駅「オアシスなんもく」は品揃えが豊富で、特にこだわりの石窯で作られる「とらおのパン」はおススメです。

おわりに

日本の原風景とも言える、素晴らしい山や川の広がる大自然は、体を芯からリフレッシュさせてくれました。皆さんも、この地でそんな自然の“癒し”を体感されてみてはいかがでしょうか。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。