\ フォローしてね /

蓋付きがオススメ!アパートに最適なゴミ箱選びのポイント

一口にゴミ箱といっても様々な形のものが出回っていますよね。中でも蓋付きのゴミ箱は重宝します。

アパート住まいの筆者宅では数種類の蓋付きゴミ箱を使用して使い分けています。今回はアパート暮らしに最適なゴミ箱の選び方をご紹介します。

1:燃えるゴミ専用

  • メーカー:リス株式会社
  • サイズ:45L(34.1cm×45cm×57.5cm)
  • 素材:ポリプロピレン
  • 価格:3000円程度
  • 購入時期:2012年4月

ポイント1:スッキリしたデザイン

こちらは筆者宅の燃えるゴミ専用の蓋付きゴミ箱です。燃えるゴミは家庭にもよると思いますが、筆者宅では比較的量が他のゴミよりも多い為、45リットルのゴミ袋が入る大きさのものをキッチンの冷蔵庫の横に置いています。

片手でスッと持ち上げて開けるタイプのシンプルなデザインのものでキッチンがごちゃごちゃに見えません。

ポイント2:臭いをシャットアウト

弁当の容器などをそのままゴミ箱へ捨てる方も少なくないのではないでしょうか。筆者宅も弁当や納豆の空きパックはそのままゴミ箱へ捨てています。

それでも蓋付きならコンビニの弁当の容器や納豆の空きパックを捨てても蓋が部屋をあの何ともいえない匂いから守ってくれます。

ポイント3:色

色が可愛いものを選べばキッチンも華やかになって気分もアガります。筆者宅ではこのピンクの色がキッチンを女性らしく華やかにしてくれています。汚れが目立ちにくいというのもポイントで、ズボラな筆者は重宝しています。

2:生ゴミ専用

  • メーカー:不明(ホームセンターにて購入)
  • サイズ:24cm×24cm×42.5cm
  • 素材:スチール、プラスチック
  • 価格:3000円程度
  • 購入時期:2012年4月

ポイント1:生ゴミの臭いを漏らしにくい

料理をするご家庭で是非ともオススメなのがこのタイプの蓋付きゴミ箱です。特に夏場になると生ゴミが匂いがちですよね。そういう意味でも生ゴミ用ゴミ箱は蓋付きが必須と言えるでしょう。

外がスチールの素材の物はプラスチックのものより蓋に重みが出るので生ゴミの臭いを夏場でも漏らしにくく、筆者宅でも重宝しています。

ポイント2:片足で開けられる

筆者は、生ゴミを処理する際に足で蓋が開けられるタイプのこのゴミ箱が楽チンで匂いも防いでくれるので気に入っています。排水溝ネットの処理後に両手が塞がった、なんて時には特に必須といえます。

ポイント3:デザイン

シンプルな色と丸いフォルムがキッチンの生ゴミスペースを和ませてくれます。筆者宅の他のキッチンに置いているゴミ箱は四角いのですが、一つ丸みをおびたゴミ箱を投入する事で機械的な雰囲気を軽減させてくれ、キッチンに和み要素が出てきます。スっと移動させやすいのも気に入っています。

3:分別用

  • メーカー:umbra
  • サイズ:42.5cm×23.5cm×59.5cm
  • 素材:ポリプロピレン
  • 価格:5000円
  • 購入時期:2012年3月

ポイント1: リサイクルに最適

リサイクルなどでペットボトル・瓶や、燃えないゴミの分別が必須になっていますよね。こちらの蓋付きタイプのゴミ箱は中に2枚ゴミ袋を仕込めるので2種類の分別が可能です。

一つのゴミ箱で2種類分の分別が補えるのでスペースの削減としても重宝しています。

ポイント2: 3WAYの開け方のできる蓋

シンプルな形状故、見た目もスッキリする上に蓋は押しても上げても開けられる、ひっかけても開けられる3WAYなのでゴミがいっぱいになってきても入れやすく筆者宅では重宝しています。

ポイント3: 収まりやすい形

このゴミ箱はシンプルな四角い形状の為、横幅さえ合えば空きスペースに収まりやすく、キッチンスペースをごちゃごちゃに見せません。筆者はキッチンは可能な限りスッキリさせたいので、このごみ箱はピッタリです。

ゴミ箱4: リビングルーム用

  • メーカー:umbra
  • サイズ:25.4cm×25.4cm×40.6cm
  • 素材:ポリプロピレン
  • 価格:1300円
  • 購入時期:2012年3月

ポイント1:気軽にゴミを捨てられる形の蓋

リビングやベッドルームなどちょっとしたゴミを捨てる用のゴミ箱にはこちらのタイプの蓋付きゴミ箱がオススメです。

蓋はペロンとめくれるタイプのもの。簡単にゴミが捨てられるので蓋を持ち上げるストレスもないので非常に使いやすいです。

ポイント2:適度な大きさ

大きさはスーパーのレジ袋大が入るくらい。リビング用のゴミ箱はちょこんとしたゴミを捨てるくらいなのであまり大きなものを置いていても邪魔になります。

部屋の隅っこにさりげなく置いておけるので邪魔にならずに掃除の時にも動かしやすいので便利です。

ポイント3:来客時にもOKな見た目

ゴミ箱の中が見えないので来客の際にも重宝します。筆者は来客時はもちろんの事、普段の生活でも部屋の見た目を損なわない外観が気に入っています。

おわりに

筆者宅では最低この4種類のゴミ箱を用意する事で快適にゴミの分別も出来ています。またゴミ箱を選ぶ際に何個のゴミ箱をどの場所に設置するのか、大きさは等も考慮した上で購入すると失敗も少ないと思います。

中でも蓋付きのものは見た目もキレイに保ってくれるのでオススメです。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。