1. 料理
    2. 旬のカツオを美味しく食べよう!カツオのたたきの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    旬のカツオを美味しく食べよう!カツオのたたきの作り方

    カツオの旬は春と秋ですね。カツオのたたきが大好きならガーリックを効かせたさっぱりタレでいただくことをおすすめします!それでは作り方を紹介します。

    材料(2~3人分)

    • 生カツオ:1サク
    • 玉ねぎ:1/4個
    • カイワレ大根:1/2パック
    • にんにく:1片
    • だし汁:大2
    • しょうゆ:大2
    • 酢:大1/2
    • サラダ油:適宜

    作り方(所要時間:15分)

    STEP1:カイワレを切る

    カイワレは、根元から1~2cm上を切り落とします。水で洗ってくっついている種などを除き水を切っておきます。

    STEP2:玉ねぎを切る

    玉ねぎはできるだけ薄くスライスします。水に5分さらして水けを切ります。

    STEP3:にんにくを切る

    にんにくは皮をむき、半分に切って芯を取り除いてから1mm幅に薄くスライスします。

    にんにくの芯は苦味の元になるので、取り除くのが望ましいです。

    STEP4:タレの材料を混ぜる

    容器に、だし汁、しょうゆ、酢を混ぜます。

    STEP5:カツオを焼く

    カツオ1サクが入るくらいの大きさのボウルに氷水を用意しておきます。フライパンにサラダ油を熱して、強火でカツオを10秒ずつ全面焼きます。

    STEP6:カツオを氷水で冷やす

    全面焼いたカツオを手早く氷水の中へ入れます。約10秒ほどしたら取り出します。

    STEP7:カツオの水けをふく

    キッチンペーパーか清潔な布巾でカツオの水気をふきます。

    STEP8:にんにくを焼く

    再びフライパンを熱し、カツオを焼いた残りの油で、にんにくがきつね色になるまで1~2分弱火で、焦げないように気を付けながら焼きます。

    STEP9:タレにニンニクを加える

    STEP8のニンニクをSTEP4のタレと合わせます。これでかけるタレの完成です。

    STEP10:カツオを切る

    カツオは表面が崩れないように気を付けながら、1cm幅に切っていきます。

    STEP11:カツオと薬味を皿に盛る

    大きめの丸皿を用意し、カツオを並べ間にカイワレと玉ねぎをバランスよく並べます。

    STEP12:カツオの上にタレをかける

    盛り付けたカツオの上からSTEP9のタレをかけていただきます。

    さいごに

    ニンニクの香りがついたタレをかけて食べるたたきはとっても美味しいですよ。

    合わせダレはポン酢しょうゆでも代用可能です。その際はポン酢しょうゆに焼いたニンニクを加えたものをかけて食べてくださいね。ネギや大葉などの薬味をたっぷりかけても美味しいです。ぜひ手作りのたたきを作ってみてくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人