\ フォローしてね /

群馬県立つつじが岡公園の体験談

つつじの花を見に、群馬県の館林にあるつつじが岡公園に行って来ました。

ここではそのときの体験談をお話します。

群馬県旅行の詳細

4月下旬に、家族と2人で館林周辺の1泊2日の観光に行って来ました。宿泊先はニューミヤコホテル館林です。

観光スポットの詳細

群馬県立つつじが岡公園

今回の旅行で行ってきたのは、群馬県立つつじが岡公園です。館林駅の東口を出て、徒歩で約30分で着きます。

入園料は「つつじまつり」が行われているGW前後だけ有料になります。

田山花袋の旧居です。つつじが岡公園の近くにあります。

群馬県立つつじが岡公園の詳細はこちら

観光スポットのよかったところ、イマイチだったところ

よかったところ

良かったところは、つつじとともに藤の花も見れました。とても良い香りでした。

イマイチだったところ

園内には城沼という湖があり、渡り船で遊覧することができます。順番待ちの人が多くて残念ながら乗ることが出来ませんでした。

観光に関するアドバイス

GW期間中はたくさんの観光客が訪れるので、車で来られる方は渋滞や駐車場の確保で手間取るかもしれません。

無料駐車場が空いていればラッキーですが、ない場合は民間の即席有料駐車場を利用するしかありません。

おわりに

つつじの花の多さに圧倒されました。約1万株のつつじが園内に植えられているそうです。日本一のつつじの公園でしょう。人の多さにも圧倒されましたが、行ってよかったです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。