\ フォローしてね /

独り飯にすぐ作れる「豆乳冷や汁」の作り方

かなり手を抜いたレシピの、なんちゃって冷や汁ですが、独り御飯の時にすぐ作って食べることができます。きゅうりの苦手な人に、また豆乳ベースなので、女子のおうち御飯にもオススメです。

材料(1人分)

  • 豆乳...200cc(調整豆乳でも可)
  • 味噌...小さじ1盛位
  • 小ねぎ...3~4本
  • すりごま...大さじ1
  • 鰹節...2つまみ
  • 梅干し・大葉...お好みで
  • ごはん...適量

作り方(調理時間:3分)

STEP1:味噌を豆乳で溶く

器に味噌を入れ、豆乳を少しずつ加えながら、溶かしていきます。

味噌によって塩分量が違うので、加減して調整してください。

STEP2:ねぎ・鰹節・すりごまを入れ出来上がり

小口切りにしたねぎ・鰹節・すりごまを入れて、ひと混ぜしたら出来上がりです。ごはんにかけて、お好みで梅干しと刻んだ大葉をのせ、召し上がってください。

ねぎ・鰹節・すりごまはお好みの量を入れて構いません。

さいごに

ごはんも美味しいですが、そうめんでも合うので、ぜひ暑い夏にはお試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。