\ フォローしてね /

どこでもできてとても簡単!足首の筋トレ方法

足首は体全体を支えている重要な部分です。普段から鍛えておけば、運動などの激しい動きをした際に捻挫をしにくくなります。そこで今回は誰でも手軽にできる足首を鍛える筋トレ方法をご紹介いたします。

準備するもの

  • 動きやすい服装
  • 携帯orタイマー時計

これ以外特に必要ありません。

トレーニングの具体的な方法

STEP1:両足を閉じて立つ

まずは、自宅でも、外でも、どこでもできる方法なので、どこでもいいので両足を閉じて立ってください。

この時、携帯orタイマー時計は1分測れるようにセットしておきます。

STEP2 :目を閉じて片足を上げる

次に、目を閉じて両手は胸の前でクロスするか、そのまま両脇においたまま片足を上げ、立ちます。1分間これを続け、終わったらもう片方も同様に1分行いましょう。これらを交互に1日10~15回程行いましょう。

トレーニングの効果

筆者は過去に、スポーツをやっていて足首を痛めたことが何度かあり、当時通っていた接骨院で勧められたのがこのトレーニングです。

これを行うようになったら、いつの間にか足首を痛めたり、捻挫したりということが少なくなりました。また、足首が強化されたせいか、走るとき軽快感を感じます。

トレーニング方法は実に簡単なので、男女問わず続けられると思います。回数をこなせばそれなりに辛いですが、自分のできる範囲でいいと思います。

おわりに

簡単な筋トレ方法なので是非お試しください。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。