1. 料理
    2. フライパンで簡単!新じゃがとスペアリブの煮込みの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    フライパンで簡単!新じゃがとスペアリブの煮込みの作り方

    BBQシーズンが近づくと、スーパーでスペアリブが安くなることが多くなりますよね。今回は季節ものの新じゃがとスペアリブの煮込みを紹介します。

    材料(2人分)

    • 新じゃがいも:大きめのものを3個
    • スペアリブ:300~400g
    • ローリエ:1枚
    • 日本酒:200ml程度
    • 醤油・みりん:大さじ2杯程度
    • 塩・胡椒・砂糖・ごま油:適量

    作り方(調理時間:30~40分程度)

    STEP1:スペアリブに塩・胡椒を適量まぶし、調味料に漬け込む

    スペアリブに塩・胡椒をまぶし、バットなどに日本酒(50ml程度)・醤油・みりんを合わせ、15~20分程度漬け込んでおきます。

    STEP2:スペアリブを炒める

    大き目のフライパンに、ごま油を温めた後、漬け込んだスペアリブを中強火で炒めます。

    同じフライパンに新じゃがも投入して煮込みますので、大きめのフライパンを用意してください。

    STEP3:新じゃがを皮つきで投入する

    スペアリブの両面に焼き色がついたら、洗った新じゃがを皮つきで切らずに投入します。

    STEP4:日本酒・タレ・砂糖を適量投入して中火で煮込む

    新じゃがを軽く炒めたら、日本酒の残り150mlと漬け込んだタレを一緒に投入し、砂糖を適量加えて中火で煮込みます。

    好みですが、少し濃い目の味付けがよいと思います。甘めが好きな方は砂糖を少し多めにしてください。

    STEP5:タレが半分以上なくなったら完成

    日本酒と漬け込んだタレが半分以上なくなって、上記写真のようになったら完成です。肉が柔らかくなってるので、簡単に骨から外れますよ!

    スペアリブは手を使って食べるのが何より美味しいので、ふきんを準備してかぶりつきましょう。

    おわりに

    スペアリブというとBBQなど焼いて食べるのが一般的ですが、煮込みにしても美味しいです。

    じゃがいもについても、新じゃがだと火が通りやすいので、ごろっと丸ごと入れることでスペアリブと一緒に食べ応えがあっていいですよ。試してみてください!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人