\ フォローしてね /

生地はふわふわ!白菜で作る関西風お好み焼きの作り方

お好み焼きは本来キャベツを使うのがメインとなっておりますが、キャベツが無かったので、変わりに白菜で作ってみる事しました!白菜の甘味が出て美味しくできあがりました!

ここでは白菜で作る関西風お好み焼きの作り方を紹介します。

材料(2人分)

具材

  • 薄力粉・・・150g
  • ベーキングパウダー・・・3g
  • 水・・・200cc
  • 卵・・・1個
  • 白だし・・・小さじ1杯
  • 白菜・・・1~2枚
  • 豚バラスライス・・・2~3枚
  • 小ネギ・・・2本
  • サラダ油・・・大さじ1

トッピング

  • お好み焼きソース・・・適量
  • 青のり・・・適量
  • マヨネーズ・・・適量
  • 鰹節・・・適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:白菜を切る

白菜は5mm位の千切りにします。

STEP2:小ネギを切る

小ネギを5mm位の幅のみじん切りにします。

STEP3:粉と水をあわせる

ボールに薄力粉、ベーキングパウダー、塩、白だし、水を入れて菜箸などで丁寧に混ぜる。そこへ千切りした白菜と、小ネギ、卵を加え混ぜます。

STEP4:焼く

空のフライパンを弱火で1分程予熱し、フライパンが温まったらサラダ油大さじ1の油をひきます。STEP3のお好み焼きのタネを流し入れ、丸くなるようフライ返しで形を整え、中火で2~3分程焼きます。

STEP5:肉をのせる

STEP4に豚バラスライスをのせます。タネがまとまったまま動くようになったら、フライ返しでひっくり返し、蓋をしめ中火よりやや弱火で2~3分こんがり焼きます。

STEP6:器に盛る

両面こんがり焼き目がついたら器にのせます。

STEP7:完成

STEP6にお好み焼きソースを塗りマヨネーズ、カツオ節、青ノリをのせたら完成です。

上手に作るためのポイント

お好み焼きのタネをフライパンに流し入れる時、べたっと横に広げるより、高さを作ると、ふわっと仕上がり、見た目も良くなります。出来るだけ高さを作るようフライ返し等を使い成形しましょう。

さいごに

キャベツがないのでお好み焼きを断念した事が何度かありましたが、白菜も美味しくできましたので、これからは作ってみようと思いました。是非お試しください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。