1. 料理
    2. 圧力鍋で時短!牛筋とじゃがいもの甘辛煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    圧力鍋で時短!牛筋とじゃがいもの甘辛煮の作り方

    「圧力鍋で時短!牛筋とじゃがいもの甘辛煮の作り方」について説明します。

    圧力鍋を使うことで煮込み時間は30分以内、味付けも醤油・砂糖・みりんのみで簡単に作れるレシピです。

    材料(4~5人分)

    • 牛筋(切り落とし)・・・500グラム
    • じゃがいも・・・6~7個(1個100g前後として)
    • 醤油・・・大さじ3
    • 砂糖・・・大さじ2
    • みりん・・・大さじ2
    • 水・・・300cc

    作り方(調理時間:約40分)

    STEP1:じゃがいもの皮をむく

    じゃがいもの皮をむきます。

    STEP2:じゃがいもを切る

    じゃがいもを1/2、または4/1のサイズに切ります。

    煮くずれないように大きめに切っておきましょう。

    STEP3:牛筋を下茹でする

    沸騰したお湯に牛筋を入れて、3分くらい茹でます。

    STEP4:牛筋を水洗いする

    茹でた牛筋をざるにとり、水洗いしたあとに水を切ります。

    STEP5:圧力鍋に材料を入れる

    圧力鍋に牛筋・じゃがいも・醤油・砂糖・みりん・水を加えます。

    STEP6:圧力鍋で煮る

    圧力鍋のふたをセットして、まずは沸騰するまで強火で煮ます。

    シュッシュッと音がしてきたら沸騰した合図なので、そこから火を中火にして20分間煮ます。

    完成!

    火を止めたらしばらく置いて、シュッシュッという音がしなくなってからふたを開けます。

    牛筋とじゃがいもの甘辛煮の完成です。

    さいごに

    砂糖と醤油の甘辛い味付けで、ごはんが進む牛筋の煮込みです。

    大きめに切ったじゃがいもにも、牛筋の旨味が溶けた煮汁がしみ込んでおいしく食べられます。

    圧力鍋を使えば、手間がかかりそうな牛筋の煮込みもあっという間にできるので、圧力鍋をお持ちの方はぜひお試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人