\ フォローしてね /

たった15分で!わが家のお手軽ビーフカレーの作り方

知り合いから教えてもらったカレーなんですが、玉ねぎやリンゴをすり潰しているので舌触りも普通のカレーとは違って、とてもおいしいですよ。

お友達がわが家に遊びに来た時のランチにも最適です。すごく喜ばれます。

材料(8人分)

  • カレー用牛肉・・・400グラム(量は特に関係ないです)
  • リンゴ・・・1個(1個が220グラム)
  • 玉ねぎ・・・6個(1個が120グラム)
  • 水・・・400cc
  • 市販のカレールー・・・8皿分

作り方(調理時間:15分)

STEP1:牛肉を切って炒める

深鍋に油を入れ牛肉を炒めていきます。

牛肉はしっかりと中まで火が通るよう炒めてください。

STEP2:材料を切る

牛肉を炒めながら、リンゴ1個を四4つ切に、玉ねぎ6個を1/2に切ってフードプロセッサーに入れます。

STEP3:フードプロセッサーにかける

全てがペースト状になるまでフードプロセッサーにかけます。

STEP4:リンゴと玉ねぎのペーストと水を鍋に入れる

牛肉は中までしっかりと火を通したら、その牛肉を炒めた深鍋にすり潰したリンゴと玉ねぎ、そして水を牛肉を炒めている深鍋に入れます。

STEP5:カレールーを鍋に入れる

カレールーを入れて弱火で混ぜながら温めていきます。そして完成です。

ポイント

どうしてもその時期のリンゴや玉ねぎの水分量でも違うので、今回は水を400cc入れましたが、様子を見ながら入れてください。

さいごに

今回はビーフカレーでしたが、シーフードカレーにしてもとてもおいしいです。

また、牛肉を入れずにルーだけ作り、そして、ナス、人参、ピーマンなどを切ってフライパンで焼いて白ごはんの上にのせたあと、最初のカレールーをかけて食べてもおいしいです。

ぜひ作ってみてください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。