\ フォローしてね /

炊飯器で一晩!鶏ハム醤油ラーメンの作り方

ここでは炊飯器で作った鶏ハムと、それを使って作った醤油ラーメンの作り方を紹介します。鶏ハムと煮玉子を作るのに少し時間がかかりますが、炊飯器に入れてほったらかしで作れるので簡単です。

材料(2人分)

鶏ハム

  • 鶏胸肉・・・300グラム
  • 水・・・800cc
  • 醤油・・・300cc
  • お酢・・・大さじ3
  • 蜂蜜1・・・大さじ2(鶏肉に擦りこむ分)
  • 蜂蜜2・・・大さじ5(煮汁分)
  • 塩コショウ・・・適量

ラーメン

  • 中華めん・・・2玉(写真で1玉のみ写しています)

スープ

  • 鶏ハムの煮汁・・・500cc
  • 水・・・400cc
  • 鶏ガラスープの素・・・大さじ1

トッピング

  • 鶏ハム・・・お好みに応じて適量
  • 煮たまご・・・2個(2人分のため1人につき1個)
  • ほうれん草・・・お好みに応じて適量(写真では1束茹でた状態で写しています)

鶏ハムの作り方(調理時間:1晩)

STEP1:鶏胸肉に蜂蜜を加える

鶏胸肉に蜂蜜1を加えます。肉から水分が出てくるので、蜂蜜が水っぽくなるまで揉みこみます。

STEP2:塩コショウを擦りこむ

フォークで肉の両面にプツプツと穴を開けながら、全体に塩コショウを擦りこんで2時間放置します。

STEP3:炊飯器で温める

水分が出ているので肉の表面をキッチンタオルで軽く拭き取り、5合炊きの炊飯器に水、蜂蜜2、お酢、醤油、肉を入れて、クッキングシートで落としぶたをし、保温モードにして2時間温めます。

STEP4:一晩寝かす

冷ますのと味をしみ込ませるために保温が終わったらスイッチを切り、そのまま一晩寝かします。

煮玉子の作り方(調理時間:1晩)

STEP1:卵をボウルに入れる

玉子2個を水を張ったボウルに3時間以上入れて、常温に戻します。

STEP2:お湯を沸かす

電気ポットに水と玉子2個を入れ、お湯を沸かします。

STEP3:鶏ハムと一緒に寝かす

お湯が沸いたタイミングでゆで卵が出来あがりますので、殻をむいて鶏ハムを作った炊飯器(スイッチを切った状態)に玉子を入れ、鶏ハムと一緒に一晩寝かします。

写真では1個入れていますが、1個でも2個でも寝かす時間は一晩でOKです。

ラーメンの作り方(調理時間:7分)

STEP1:めんを茹でる

規定の時間通り、中華めんを茹でて水気を切っておきます。

STEP2:スープを作る

水と鶏ハムの煮汁を鍋に投入し、鶏ガラスープの素を大さじ1加えます。強火で2分ぐらい煮詰めて完成です。

この時アクが大量に出ますので、こまめに取り除いてください。

STEP3:盛りつけて完成!

器に麺とスープを移し、切った鶏ハムとほうれん草をトッピングしたら完成です。

上手に作るためのポイント

ほうれん草はレンジで加熱

ほうれん草は、1束を洗って水を切った状態で耐熱容器に入れ、500Wの電子レンジで2分加熱すると、茹であがります。

鶏ハムは冷たくなってから

鶏ハムは出来あがってすぐ、熱いまま切ろうとすると身が崩れます。必ず一晩寝かして冷たくなってから切って下さい。

さいごに

お好みによって、食べる直前にラー油を数滴垂らしても美味しく頂けます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。