\ フォローしてね /

家庭にあるもので!衣類に付いたチョコレートの汚れの落とし方

筆者宅では子供がチョコレートを食べた時に、手に付いたチョコレートの汚れをシャツの裾で拭くのでよくシミができてしまいます。

チョコレートの汚れは油性のシミなのでベンジンのような化学薬品を使うとよいと言われます。ですが出来れば家庭に有る物で体に優しい物を使って綺麗にしたいですね。

ここでは衣類に付いたチョコレートの汚れの落とし方を紹介します。

汚れの落とし方

用意するもの

  • 台所用の洗剤
  • ゴム手袋

手順

ここではチョコレートの汚れが服に付いてから直ぐ処理する方法を紹介します。

STEP1:シミに洗剤を浸ける

汚れ部分に台所洗剤を付けてシミ全体になじませます。

STEP2:水でもみ洗い

水を流しながら手で軽くもみ洗いします。

STEP3:処理終了!

手で軽く絞って水気を切って広げると綺麗に落ちています。1度で落ちない場合は洗剤を付ける行程から繰り返します。数回行うと大抵は綺麗になります。

この後は素材に合った通常の洗濯方法で洗濯して下さい。

注意点とアドバイス

衣類の素材や染色状態、汚れが付いてからの経過時間などによって汚れの落ち方が違う事も有ります。

洗う前に洗濯表示をチェックして水洗い可であること、色落ちテストをして色落ちしない事を確認しましょう。

汚れが付いたら出来るだけ早く処理しましょう。

おわりに

いかがでしたか。ここでは衣類についたチョコレートの汚れの落とし方を紹介しました。ぜひ参考にしてみて下さい。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。