1. 料理
    2. コルネ型も手作り!レモンカスタードコルネの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    コルネ型も手作り!レモンカスタードコルネの作り方

    コルネ型から手作りする、レモンカスタードコルネの作り方をご紹介します。

    コルネ型の材料

    • 厚紙(20×20センチ以上のもの1枚)
    • コンパス
    • ものさし又はメジャー
    • ペン
    • はさみ
    • アルミホイル(くっつきにくいタイプのもの)

    コルネ型の作り方

    STEP1:厚紙を円に切る

    厚紙に直径20センチくらいの円を書いて、切り取ります。

    STEP2:円を8等分にする

    円を8等分にして、切り取ります。

    STEP3:「STEP2」を円錐の形にしてアルミホイルで包む

    「STEP2」の扇形の切り抜きを、円錐の形になるように丸めて、アルミホイルで包みます。

    コルネ型の完成!

    厚紙の部分がしっかり隠れるようにアルミホイルで包んだら完成です。

    レモンカスタード入りコルネの材料(8個分)

    レモンカスタードクリーム

    • 卵黄・・・1個分
    • 牛乳・・・200cc
    • 砂糖・・・50グラム
    • 薄力粉・・・20グラム
    • バニラエッセンス・・・10滴
    • レモン汁・・・大さじ1

    パン生地

    • 強力粉・・・220グラム
    • 薄力粉・・・30グラム
    • 砂糖・・・大さじ3
    • 塩・・・小さじ1
    • 水・・・180cc
    • バター又はマーガリン・・・20グラム
    • ドライイースト・・・小さじ1(3グラム)
    • 卵黄(つや出し用)・・・1個分

    レモンカスタードクリームの作り方(調理時間:約7分)

    STEP1:材料を混ぜる

    耐熱容器に卵黄・牛乳・砂糖・薄力粉を入れて、だまにならないように混ぜ合わせます。

    STEP2:レンジで温めて混ぜる

    500Wの電子レンジで2分30秒温めたら、取り出してかき混ぜます。

    STEP3:再度レンジで温めて混ぜる

    再度500Wの電子レンジで2分30秒温めて、取り出してかき混ぜます。

    STEP4:バニラエッセンスとレモン汁を加えたら完成!

    仕上げにバニラエッセンスとレモン汁を加えて混ぜたら完成です。

    パン生地を作る間に冷蔵庫に入れて固めます。

    レモンカスタードコルネの作り方(調理時間2時間以上)

    STEP1:生地の材料を混ぜ合わせる

    ボールに生地の材料(卵黄以外)を全て入れて混ぜ合わせます。

    混ぜたら、ひとまとめにします。

    STEP2:生地をこねる

    ひとまとめにした生地に打ち粉をしながら、ボールの中で100回以上こねます。

    表面がなめらかになるまでこねたら、丸めておきます。

    STEP3:1次醗酵

    ボールに生地を入れてふんわりとラップをかけ、生地が2倍の大きさに膨らむまで30分~1時間置いて醗酵させます。

    気温が20度以上の場所で醗酵させてください。オーブンについている醗酵機能を利用してもOKです。

    STEP4:生地を8等分にする

    醗酵させた生地を8等分して丸めます。

    STEP5:生地を休ませる(ベンチタイム)

    丸めた生地が乾燥しないように、固く絞った布巾をかけて生地を休ませます。

    STEP6:生地を細長く伸ばす

    8等分した生地を20センチくらいの長さになるように伸ばします。

    STEP7:生地をコルネ型に巻きつける

    伸ばした生地をコルネ型のとんがった方から巻きつけていきます。巻きつけた生地は、クッキングシートをひいたオーブン皿の上に並べます。

    生地と生地の間隔はできるだけあけておいてください。

    STEP8:2次醗酵

    オーブン皿にふんわりとラップをかけ、生地がひとまわり大きく膨らむまで、30分~1時間醗酵させます。

    気温が20度以上の場所で醗酵させてください。オーブンについている醗酵機能を利用してもOKです。
    オーブンを180度で予熱しておきます。

    STEP9:卵黄を表面に塗る

    卵黄を生地の表面に薄く塗ります。

    STEP10:オーブンで焼く

    180度のオーブンで15分焼きます。

    STEP11:コルネ型を抜いて冷ます

    パンが焼きあがったらコルネ型を抜き、ケーキクーラーの上に置いて冷まします。

    STEP12:クリームをビニール袋に入れる

    作っておいたカスタードクリームをビニールの袋に入れて、角を切ります。

    STEP13:パンにクリームを入れる

    パンの穴があいているところに、クリームを絞り入れます。

    完成!

    クリームを入れ終えたら完成です。

    こだわりポイント

    コルネ型がなくても作れるように、厚紙とアルミホイルで代用しました。アルミホイルはシリコン樹脂加工されているくっつきにくいタイプを選ぶと、生地がくっつかないのできれいに仕上がります。

    カスタードクリームにはレモン汁の酸味を加えて、さっぱりとしたクリームに仕上げました。

    上手に作るためのポイント

    ふっくらとしたパンに仕上げる為に、生地を作るときはしっかり捏ねてしっかり醗酵させてください。

    さいごに

    コルネ型をわざわざ購入しなくても、手作りのコルネ型でコルネのパン生地が焼けます。

    今回はレモンカスタードを入れましたが、中のクリームをアレンジすればいろいろな味のコルネが楽しめます。

    チョコクリームや生クリーム、卵サラダやツナマヨなどお好みのクリームや具材を入れて作ってみてください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人