\ フォローしてね /

ホッケの酒蒸し野菜あんかけの作り方

ホッケはクセのない美味しい魚ですね。淡白な味なので色々な味付けが可能です。

今回は野菜のあんをたっぷりかけた「ホッケの酒蒸し野菜あんかけ」を紹介します。

材料(2人分)

  • 生ホッケ・・・1尾
  • 人参・・・40g
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • ホウレン草・・・1株
  • 酒・・・50cc
  • 塩・・・少々
  • ゴマ油・・・小さじ1
  • 水・・・150ml
  • 粉末ダシの素・・・小さじ1/2
  • みりん・・・小さじ1
  • 薄口しょう油・・・小さじ1.5
  • 水溶き片栗粉・・・水小さじ1+片栗粉小さじ1

作り方(調理時間:25分)

STEP1:ホッケに塩をする

ホッケは水気を拭き取って塩を身のほう全体に軽くまぶしておきます。

STEP2:野菜を切る

玉ねぎは縦に細切り、人参は5cmの長さに細切りします。ホウレン草は根を落としてよく洗い5cmくらいのざく切りにします。

STEP3:ホッケを酒蒸しする

フライパン(または鍋)に酒を入れホッケを入れて火をつけます。中火で煮立たせます。

酒が煮立ったら弱火にし、蓋をして15分くらい蒸し煮します。

身の色が白くなり水分がほとんどなくなったら蒸し上がりです。

STEP4:野菜を炒める

鍋にゴマ油をひき火をつけ、弱めの中火で人参と玉ねぎを炒めます。30秒ほど炒めたらホウレン草を加えてさらに30秒ほど炒めます。

STEP5:出汁と調味料を加える

野菜が少ししんなりしたら、水と粉末ダシの素、薄口しょうゆとみりんを加えて中火で煮立たせます。

STEP6:とろみをつける

煮立ってきたら火を一旦止めて、水溶き片栗粉を混ぜ入れます。再び弱火にして混ぜながら30秒ほど加熱します。

STEP7:完成!

ホッケを皿に移し、あんを上からかけて出来上がりです。

上手に作るためのポイント

あんかけはホッケを弱火で蒸し煮している間に作るとタイミングよく出来上がります。

蒸すことで魚の身が柔らかくなります。器に盛り付けるときはくずれやすいので、フライ返しなど使ってフライパンから滑らせるように移してください。

さいごに

酒蒸しすることで魚の臭みが取れ、野菜と一緒に美味しく食べられます。ボリュームが増え栄養バランスも良くなりますね。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。