\ フォローしてね /

ザルツブルクでビールを楽しむ!アウグスティーナー・ブロイのオススメポイント

オーストリア在住の筆者が、ザルツブルクのビアホール、アウグスティナー・ブロイについてご紹介します。

旅行の詳細

旅行日程

2013年3月、インスブルックから日帰りで知人とザルツブルクへ観光に行きました。ザルツブルクでは主に旧市街地を見て回り、アウグスティナー・ブロイには旅行の最後に夕食を兼ねて訪れました。

チロル地方にあるインスブルックという町からは、ザルツブルクまではインスブルック中央駅から電車で約2時間ほどです。

アウグスティナー・ブロイについて

アクセス

バスは旧市街地、中央駅近くのバス停(7, 10, 20, 21, 24, 27番)からアウグスティーナー・ブロイ付近まで運行しているようです。バスの運行はおよそ1時間毎に頻繁に出ています。

観光案内所で地図や路線図を貰って確認するといいでしょう。バスに乗る際はアウグスティナー・ブロイへ行きたい旨を伝えると、行き先に見合った料金を伝えてくれます。

ザルツブルク中央駅、旧市街からも十分歩いて行ける距離です。筆者はザルツブルクの旧市街から車で訪れたのですが、車では10分程度の道のりでした。

アクセスについてはこちらをご確認ください。
観光案内所や駅などでザルツブルクカードを買えば有効時間まで交通機関、対象の施設の入場料が無料になるのでお得です。

予約方法・料金

入場料は無料です。ビール、食事によって料金は違います。

利用方法

まず、中に入ると目の前に大(1リットル)・小(0.5リットル)のビアジョッキがたくさん並んでいるのが目に入ると思います。そこから自分の好きなジョッキを取り、近くにあるレジでお金を払います。

筆者はラドラー(ビールとレモネードを割った飲み物)を注文しましたが2~3ユーロだったと思います。そしてその奥にあるカウンターへ向かいビールを注いでもらいます。

食事もしたい方は奥の方に食べ物を売っている店が並んでいるのでそこで好きな物を注文しましょう。

左はスペアリブ(約5ユーロ)、右はチキンとポテト(チキンが約5ユーロ、ポテトが約3ユーロ)です。

おすすめ

ビアホールの向かい側にある少し離れた通りにはビール工場があります。ここではビールを直接購入する事が出来るので持ち帰りたい方は工場にも行ってみることをおすすめします。

向かい側の通りを歩くと看板もありますが、少し分かりにくい場所にあるので場所は従業員へ聞いてみると良いでしょう。ザルツブルク以外に住んでいるオーストリア人にも喜ばれるお土産です。

工場付近に行くと看板に大きくアウグスティーナーブロイと書かれているので分かりやすいと思います。

良かった点・悪い点

良かったところ

ビールももちろん美味しいですが、どの食べ物も安くてボリュームがあり、何より種類が豊富で美味しかったです。

悪かったところ

夕方になるとたくさんの客が来るため、席を見つけるのに苦労しました。また、ビールを買うレジが一つしか無いので時間はかかるし、その回りの床がビールで濡れていて滑って歩くのが大変でした。

アドバイス

席について

席は大きなホールがいくつかありますが、特にビアカウンター、屋台の近くはいつも満席です。欲張らずに一番奥にあるホールへ行くと楽に席を見つけることが出来ます。

一番奥の席は最も隅にあるホールなのでビアカウンターや店からもだいぶ離れてしまいますが、その分静かに過ごすことができます。

貴重品について

多くの人が出入りするので貴重品の管理はしっかりとしましょう。

おわりに

オーストリアのビールはとても美味しいのでザルツブルクへ行った際は是非訪れてみてください。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。