\ フォローしてね /

掃除が苦手な人・ズボラさん必見!節水しながらお風呂の排水口つまりを解消するコツ

排水口の掃除は誰でもやりたくないものですよね。

そこで、お風呂の排水口が洗い場の排水口と一緒になっているタイプの場合の掃除のコツをご紹介します。掃除が苦手な人やズボラさんでもできます。

用意するもの

  • パイプユニッシュ濃縮パワージェル
  • ゴム手袋
  • 浴槽の半分ぐらいの風呂の残り水

パイプユニッシュ濃縮パワージェルは、ドラッグストアやホームセンター、楽天市場で購入可能です。また、ゴム手袋は100均に使い捨て70枚入りが売っていました。

この方法は、お風呂の排水口と洗い場の排水口の管が別の場合はできません。

掃除の頻度、タイミング

1か月に1回ぐらいの頻度で掃除をすると、排水口が詰まらなくなると思います。

排水口掃除の手順

STEP1:入浴後の水を残す

入浴後に浴槽の半分ぐらいの水を残しておきます。

STEP2:パイプユニッシュを流し入れる

ゴム手袋をはめて、パイプユニッシュを20プッシュほど排水口に流しいれます。

STEP3:30分待って水を流す

30分後にシャワーで排水口を少し流したら、お風呂の栓を抜いて水を流します。排水の水圧で溶けた汚れが流れていきます。

つまりがひどい場合は、栓を抜くと排水口に水が流れていかないので溢れてしまします。必ず少しずつ水を流してください。

STEP4:シャワーで水をかける

浴槽と洗い場の全体にシャワーで水をかけます。

注意すること

換気をする

薬品の臭いが溜まるので、必ず換気をしましょう。お風呂の窓や部屋の窓を開けたり、換気扇をまわしたりしましょう。

使用上の注意を守る

「他の製品と一緒に使わない」など、製品に記載されている注意を守りましょう。

おわりに

入浴後の水を使うので、節水しながらお掃除できます。著者の経験上パイプユニッシュ濃縮パワージェルが一番効果がありました。

皆様の参考になれば嬉しいです。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。