\ フォローしてね /

イカの旨みたっぷり!デラバン焼きの作り方

イカ焼きのデラックス版、デラバン焼きの作り方をご紹介します!

材料(1人分)

  • イカ・・・1杯
  • 薄力粉・・・大さじ6
  • 水・・・80cc
  • 和風だしのもと・・・5g
  • サラダ油・・・大さじ1
  • ソース・・・大さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:イカを輪切りにする

イカを6mmくらいの幅に輪切りにします。

背骨は抜いておきます。

STEP2:タネを作る

ボウルに薄力粉とイカ、水とだしのもとを入れてよく混ぜます。

STEP3:焼く

フライパンにサラダ油を入れ、強火で2分ほど良く熱します。中火にし、卵を割りいれてその上からすぐにSTEP2を載せます。

しっかりフライパンを熱するのがうまく作るコツです。

STEP4:ひっくり返す

2分ほど焼いたらひっくり返し、上からギューギューとフライ返しで押付けます。厚さが1cm以下になるまで押付けてください。4分焼いてください。

STEP5:完成!

皿に盛り、ソースを塗って完成です!

さいごに

イカ焼きは凝縮されたイカの旨みとソースの味が、非常にパンチの効いた味を作り出している料理ですが、デラバンはそれにマイルドさが加わります。友達が遊びにきたときに一緒に作るのも楽しいですよ。

ぜひお試しください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。