\ フォローしてね /

トマトとレモンの酸味が香る!ピリ辛炒めビーフンの作り方

これからの夏にうれしい、すっぱ辛い系の炒めビーフンの作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • 乾燥ビーフン・・・150g
  • 冷凍シーフードミックス・・・80~100g
  • もやし・・・1/2袋
  • にら・・・1/2束
  • 人参・・・2cm厚(輪切り後、千切りにする)
  • 長ネギ(斜め薄切り)・・・少々
  • トマト・・・2個
  • にんにく・・・小さじ1
  • 水・・・100cc
  • ポッカレモン・・・小さじ2
  • トマトピューレ・・・大さじ1
  • 醤油・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • マギーブイヨン・・・1/2個
  • 豆板醤・・・小さじ2

作り方(調理時間:40分)

STEP1:ビーフンを戻す

ビーフンを水に30分浸けます。

STEP2:具材を切る

トマトは1cm角、にらは5cm長さに切り、もやしは洗って水を切っておき、長ネギは斜め薄切りにします。

STEP3:合わせ調味料を作る

水、醤油、トマトピューレ、マギーブイヨン、ポッカレモンを加えて混ぜて置きます。

STEP4:野菜を炒める

油で豆板醤、にんにく、ネギを弱火で炒め香りが立ったあと、人参、トマト、トマトピューレを入れ、人参が少ししんなりする程度まで炒めます。

軽く炒める程度で十分ですので、焦がさないように注意してください。

STEP5:ビーフンを炒める

ビーフンを加え、中火にし、油を全体に回したあと、合わせ調味料を入れ、もやしとにら、シーフードミックスを加え、全体が温まるまで3~4分程度炒めます。

シーフードミックスの海老の色が赤く変わり、ビーフンの硬さが爪先で押してちぎれる程度(具材全体にしなやかに混ざる程度になれば芯はなくなっています)まで炒めます。

STEP6:完成!

器に盛り付けて完成!

上手に作るためのポイント

ビーフンはぬるま湯で戻すのではなく、常温水で30分かけて戻し、鍋に入れるときに少し硬いと感じる程度で炒めると、麺がちぎれずにきれいに炒められます。

さいごに

好みの酸味があると思いますので、レシピでは酸味控えめです。食べるときに、さらにレモン汁をかけてお召し上がりいただくのもおすすめです。

香菜・ナンプラーがなかったため使用していませんが、醤油の代わりにナンプラーを、また、最後に香菜を散らすとよりエスニックな味付けになります。筆者は薄味好きなので、醤油の量をお好みで最後に足してください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。