\ フォローしてね /

残ったピザの冷凍保存方法

著者が普段行っている、ピザが残ってしまったときの冷凍保存の方法を紹介します。

必要な材料

  • 残ったピザ
  • 「ジップロック」などの密閉できる袋

具体的な冷凍保存方法

STEP1:冷ます

食べ残ったピザを、常温になるまで冷まします。

STEP2:ジップロックに入れる

冷めたピザをジップロックに入れて、出来るだけ空気が入らないようにチャックを閉めます。

STEP3:冷凍庫に入れる

冷凍庫の平らな場所に入れて冷凍します。

解凍方法

1枚につき500wで1分程度電子レンジで加熱して生地が柔かくなってから、トースターで500w2~3分焼くと生地がカリカリになります。

ピザの厚さ・レンジやトースターによって加熱時間が異なります。

賞味可能な保存期間

2週間程度で消費するようにしましょう。

それ以上冷凍保存していると、乗っている具や生地が冷凍焼けを起こし、食べられなくなります。

あなたなりのこだわりポイント

冷凍保存する際に、袋の上から保存した日付を記載するようにしています。そうすることで古いものから食べることが出来るし、どれくらい前のものなのかを判別する事が出来ます。

注意点

具にジャガイモがある場合は取り除いてください。ジャガイモを冷凍してしまうと、回答したときにボソボソになり味や食感が落ちてしまいます。

おわりに

ピザが残ってしまったときに冷凍保存をする方法を紹介しました。

(image by amanaimages)
(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。