\ フォローしてね /

子どもも喜ぶ!レバーフライの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

豚レバーを薄切りにし、フライにしました。

しっかりと下味がついているのでくさみもあまり感じません。

レバー好きの方にはもちろん、これまでレバーが苦手だった方や、お子様にも試していただきたいレシピです。

材料(3~4人分)

  • 豚レバーブロック 約250g
  • しょうゆ 大さじ2
  • 調理酒 大さじ2
  • おろししょうが 大さじ1

  • 小麦粉 適量
  • 卵 1個
  • パン粉 適量

作り方(調理時間:30分)

STEP1:レバーを切る

レバーブロックを、1cm厚さの、食べやすい大きさに切ります。

焼肉用などスライスされたものを使うと、この工程は省けます。

STEP2:水洗いする

流水で洗います。特に、血の塊がないか確認し、あれば取り除きます。

水がにごらなくなるまで洗い、水を切ります。

STEP3:漬け込む

水洗いしたレバーにしょうゆ、酒、おろししょうがを加えてよく混ぜ、10~20分置きます。

STEP4:水気を取る

漬け込み液から引き上げ、ペーパータオルの上でよく水気を切ります。

STEP5:衣を付ける

小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。

STEP6: 揚げる

170~180℃の油で、2~3分揚げます。

中まで火が通っているか、端のほうを割ってたしかめてください。

STEP7: 完成

油をきり、盛り付けたらできあがりです。

レバーに味がついているのでそのままでも美味しく食べられますが、マヨネーズをつけると、子どもが喜んで食べます。

上手に作るためのポイント

薄く切っているのですぐに火は通ります。揚げすぎると固くなるので気を付けてください。

さいごに

栄養たっぷりのレバー、主菜としてたっぷり召し上がってください!

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。