\ フォローしてね /

アサリを冷凍保存する方法

このライフレシピのもくじたたむ

お味噌汁やパスタなど、アサリは便利な食材ですね。冷凍庫に小分けして保存してあれば、使いたいときに、ぱっと使えて便利です。

用意するもの

  • アサリ
  • 塩・・・大匙1(アサリの量で調節)
  • 水・・・500ml(アサリの量で調節)
  • バット
  • ザル(なるべく、バットに合った平らなザル)
  • 新聞紙
  • キッチンペーパー(清潔なフキンでもOK)
  • ラップ
  • 冷凍保存袋

冷凍保存の方法

STEP1:アサリの砂抜きをする

アサリを砂抜きします。

買ってきたアサリをザルに重ならないように並べ、バットに作った食塩水に浸します。上から新聞紙をかけ、暗い場所で1時間以上、砂抜きして下さい。

塩の割合は水の3%ですので、水500mlであれば、塩は大匙1になります。

ザルは、アサリが吐いた砂を再び取り込むことがないよう、使用することをお勧めします。水はアサリが少し出るくらいの量に調整します。その方が砂をよく吐きます。

STEP2:アサリを洗う

砂抜きを終えたアサリをボール等に移し、流水で、殻を軽くこすり合わせるように洗います。

STEP3:アサリの水気をとる

キッチンペーパーでアサリの表面の水気を取ります。

STEP4:アサリをラップに包む

一回に使う分だけ並べて、ラップで包みます。

筆者は3人家族なので、お味噌汁にひとり5個として15個を最低単位にして包みます。これを複数つくることで、お味噌汁のような少量使用の料理から、酒蒸し、パスタなど多めに使う料理まで対応できます。

STEP5:保存袋に入れて冷凍する

更に冷凍保存袋に入れて、冷凍します。

おわりに

使うときは、冷凍のまま使用してください。

お味噌汁でしたら、小なべにお湯を沸騰させて、そこにポンと入れます。灰汁がでたらとります。殻が開けば出汁がでていますので、味噌を溶き入れます。

スープやパスタソースの場合は、冷凍のまま入れ蓋をして加熱するとアサリの殻が開きます。

既に完成しているパスタソースに入れる場合は、ワイン等の水分を少し加えてアサリを入れ、蓋をして加熱します。

アサリが開いてから、ソースの濃さを確認してくださいね。水分の量は、アサリの量にもよりますが、2人分のパスタなら大匙1程度でよいと思います。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。