\ フォローしてね /

片栗粉で作る!豆乳わらび餅の作り方

やわらかくて、きな粉がたっぷりかかったわらび餅が時々、無性に食べたくなることありますよね。

ここでは片栗粉を使って簡単に出来る豆乳わらび餅の作り方を紹介します。

材料(3~4人分)

  • 豆乳・・・200cc
  • 片栗粉・・・30グラム
  • 砂糖・・・30グラム
  • きな粉・・・20グラム

作り方(調理時間:10分)

STEP1:豆乳・砂糖・片栗粉を混ぜる

豆乳・砂糖・片栗粉を鍋に入れ、木しゃもじでまぜます。

片栗粉が完全に溶ければ大丈夫です。

STEP2:中火にかけ、練る

鍋を中火にかけ木しゃもじで底からよく混ぜながら練ります。

STEP3:弱火にしてさらに練る

2分くらい練り、とろみがついて鍋底が見えてきたら弱火にします。さらによく混ぜながら30秒くらい練ったら火を止めます。

STEP4:余熱で練る

余熱で練り、上の写真のようにぽってりしたらOKです。

STEP5:きな粉を付ける

生地をスプーンでピンポン玉大くらいにすくって、きな粉の上に置きます。

箸でころころと転がすように全体にきな粉を付けます。

生地に味が付いているので、きな粉には砂糖を使っていません。

STEP6:完成!

器に盛ったら完成です。

さいごに

出来たてのあったかいうちにお召し上がりください。ふわっとろっの食感をお楽しみくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。