\ フォローしてね /

米粉で作る!チョコバナナ大福の作り方

大福のお餅は米粉を使って、レンジで簡単に作ります。あんこの苦手な方やお子様向けに、チョコバナナを包みアレンジしてみました。

材料(直径4センチ6個分)

  • 米粉...50g
  • 砂糖...20g
  • 水...80cc
  • 片栗粉...大さじ2~3
  • バナナ...3/2位
  • チョコクリーム...大さじ1くらい

道具

  • 耐熱容器
  • 木ヘラ・ゴムヘラなど
  • パッド
  • スケッパー・包丁など

作り方(調理時間:20分)

STEP1:米粉を溶く

耐熱容器に米粉と砂糖を入れ、ヘラなどで混ぜ合わせます。次に水を少しずつ加えて溶いていきます。液状によく溶けたらラップをかけます。

STEP2:600Wの電子レンジで合計2分加熱する

600Wの電子レンジで1分加熱し、取り出したら100回位ヘラなどでこねます。そして同じことをもう1度繰り返します。生地がやや透明色でモチモチになったら、これで大福の餅が完成です。

STEP3:大福餅を分割する

片栗粉を敷いたパッドに、大福餅を広げて包丁などで6つに分けます。

餅がベタつくときは、手や包丁を水で濡らしながら作業します。フィンガーボウルを用意しておくと便利です。

STEP4:大福を成形する

餅を均等な厚みの円形に広げます(直径6センチくらい)。次に外側を主に伸ばして、直径7~8センチ位の円形にしてください。

そして、餅の中心にチョコクリーム小さじ1/2・厚み1センチに切ったバナナをのせます。
外側の生地を中心によせて閉じ、下にして置きます。

チョコクリームは入れすぎるとはみ出ます。ゆるいタイプも扱いにくいので、固いタイプのクリームがオススメです。

STEP5:出来上がり

同様にしてチョコとバナナを包み、片栗粉をまぶしたら出来上がりです。

さいごに

初めのうちは難しいかもしれませんが、慣れてくると工作のようで楽しいですよ。チョコのほかにも、カスタードクリームやフルーツを使って、餡をオリジナルにしてお試しください。

Twitterで紹介!

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。