1. 料理
    2. 魚と貝が主役!あっさり寄せ鍋の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    魚と貝が主役!あっさり寄せ鍋の作り方

    白身魚とアサリがメインの魚貝寄せ鍋のレシピです。塩としょうゆのだしに、白菜・ねぎ・豆腐を入れ、あっさり味に仕上げます。

    材料(4人分)

    • 白身魚...200g
    • アサリ(砂抜き済み)...200~250g
    • つみれ(えび)...8個
    • 白菜...1/6個
    • 長ねぎ...1本
    • 豆腐...300g
    • だしの素...小さじ1
    • 塩...小さじ1
    • しょうゆ...大さじ1
    • 水...700cc

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:材料を切る

    魚・白菜はひと口大に、豆腐は2cmくらいの角切り、ねぎは1cmくらいの斜め切りにします。

    STEP2:鍋に材料を入れ煮込む

    鍋に水・だし・塩・しょうゆを入れ中火で沸騰させます。そして白菜・ねぎ・豆腐・つみれ・魚・アサリの順に入れます。フタをして弱火で約8分煮込みます。

    煮込んでる際に、吹きこぼれに注意してください。

    STEP3:アクを取りさらに煮込む

    アサリが開いていたらフタを取り、アクを取りつつ弱火で約4~5分煮込みます。

    STEP4:出来上がり!

    野菜がくたっとなったら出来上がりです。

    さいごに

    魚や貝は旬のものを使って、鮭・えび・かき・帆立なども、おいしいだしが出てシメまで楽しめます。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人