1. 料理
    2. 具がたっぷり!五目冷やし中華の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    具がたっぷり!五目冷やし中華の作り方

    著者の食卓では定番の、具がたっぷりのった冷やし中華「五目冷やし中華」の作り方を紹介します。

    材料(4人分)

    • 生ラーメン・・・4玉
    • 塩わかめ・・・20g
    • もやし・・・1/2袋
    • 卵・・・2個
    • 塩・・・少々
    • 砂糖・・・小さじ1
    • サラダ油・・・適量
    • きゅうり・・・1/2本
    • かにかま・・・2本(長いもの)

    たれ

    • しょうゆ・・・大さじ5
    • 酢・・・大さじ6
    • 砂糖・・・小さじ2
    • 塩・・・少々
    • ごま油・・・小さじ1

    作り方(調理時間:45分)

    STEP1:わかめの下準備

    塩わかめは流水で揉み洗いして、10分ほど水につけます。

    水気を絞ったわかめを2cmの長さに切ります。

    STEP2:もやしの下準備

    もやしは水洗いします。

    沸騰したお湯にもやしを入れ、中火で1分ほど茹で、水にさらし冷めたら水気を手で絞ります。

    STEP3:卵焼きを作る

    卵を割りほぐした中に塩・砂糖を入れ、卵焼き器にサラダ油を薄く引き、薄焼き卵を2枚焼きます。

    長さ5cm、太さ5mmくらいの細切りにします。

    STEP4:きゅうりを切る

    きゅうりは2mm厚さの斜め切りにし、更に千切りにします。

    STEP5:かにかまを裂く

    かにかまは1/4の長さに切り、それを細く手で裂きます。

    STEP6:たれを作る

    容器に、たれの材料(しょうゆ、酢、砂糖、塩、ごま油)を入れて、よく混ぜ合わせたれを作ります。

    STEP7:麺を茹でる

    鍋にお湯を沸かし、そこに生ラーメンの麺をほぐしながら入れ、中火で3分半茹でます。

    麺を茹でるときはお湯が噴きこぼれやすいので、火加減を加減しましょう。
    湯で時間は、袋に書いてある時間を目安にしてください。

    STEP8:麺を冷やす

    茹で上がった麺を流水で優しくもみ洗いして、十分冷やし、ざるに上げて水気を切ります。

    STEP9:盛り付ける

    お皿に麺を盛り、その上に、わかめ、もやし、きゅうり、卵、かにかまを彩りよくのせ、たれを回しかけます。

    完成!

    五目冷やし中華の完成です。

    さいごに

    食べるときは、全体を混ぜて召し上がってください。一皿で、満足感のある冷やし中華です。ぜひ作ってみてください。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人