\ フォローしてね /

簡単!石鹸と換気と天日干しでニオイ対策する方法

寝室は独特のにおいがあります。毎日快適な睡眠を取るために、また気持ちの良い空間にするために著者が行っているニオイ対策を紹介します。

消臭の頻度・タイミング

石鹸を置く消臭の方法は、一度石鹸を用意してしまえば、そのまま置いておけば良いだけなので簡単です!また換気や洗濯・天日干しは天気に左右されがちですが、できる限り毎日行いましょう。

必要な道具

  • 固形石鹸
  • 石鹸を置く入れ物
固形の石鹸を室内に置いておくと、自然な石鹸の香りがして、芳香剤の役割をしてくれます。

手順

STEP1:好きな香りの石鹸を選ぶ

固形石鹸といってもたくさんの種類があります。好きな香りの石鹸を探して、選んでみてください。

STEP2:石鹸置きに石鹸を置く

石鹸を開封し、オシャレなお皿や石鹸置きに置いて、部屋の邪魔にならない場所に置くだけです。

注意点

石鹸をずっと放置していると、表面が乾き匂いがだんだん弱くなってきます。その場合は、石鹸を水で濡らして、乾いた表面を削るように水で洗うと匂いが戻ります。

その他に毎日行うこと

ポイント1:窓を全開にする

天気がよく、家にいる間の時間は、寝室の窓を全開にし、換気をしましょう。毎日空気を入れ替えることで、だいぶニオイが軽減されます。

ポイント2: 布団を干す

天気がよければ、できる限りシーツや枕カバーを洗濯し、布団を干しましょう。寝ている間にかいた汗もニオイの原因になります。

おわりに

消臭剤の匂いが苦手という家族がおり、この方法を行っています。難しいやり方ではありませんので、毎日継続しています。芳香剤が苦手な方もいらっしゃると思うので、ぜひお試し下さい。

(photo by 著者)

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。