\ フォローしてね /

見た目が綺麗で美味しい!とろとろ卵の天とじ丼の作り方

丼用鍋を使って天とじ丼を作りました。ここでは、とろとろ卵の天とじ丼の作り方をご紹介します。

必要になるもの

材料(3人分)

  • 市販のエビの天ぷら…3本
  • たまねぎ…1/2個
  • ねぎ…3本
  • 生しいたけ…3個
  • 卵…3個
  • だし汁…250ml
  • 酒…大さじ3
  • みりん…大さじ3
  • うすくちしょうゆ…小さじ3
  • こいくちしょうゆ…小さじ3

用意する道具

用意する道具は丼用鍋のみです。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:みつばを切る

みつばを洗って根っこを切り落とし、茎と葉に分け、茎を2~3cmの長さに切ります。

STEP2:ねぎを切る

ねぎを洗って根っこを切り落とし、3~4cmの長さに斜め切りします。

STEP3:しいたけを切る

しいたけを軸とかさに切り分け、かさの部分を2~3mmの厚さに切ります。軸の部分も、2~3mmの厚さにスライスします。

STEP4:たまねぎを切る

たまねぎの皮をむいて、1~2mmの厚さに薄切りします。

STEP5:だしと調味料を合わせる

だしに調味料(酒・みりん・しょうゆ)を合わせます。

STEP6:卵を溶く

卵をまず1人分溶いておきます。

STEP7:ごはんを盛る

丼にごはんを1人分盛ります。

STEP8:丼用鍋にだしと具を入れる

丼用鍋に合わせただしの1/3とたまねぎ、しいたけを入れて中火で1~2分熱します。

STEP9:えびの天ぷらとねぎを入れる

沸騰したら、えびの天ぷらとネギを入れ、弱火~中火で1~2分熱します。衣に味をしみこませたい人は、途中でえびの天ぷらをひっくり返すと良いでしょう。

STEP10:溶き卵を回し入れる

再度沸騰してねぎが少しやわらかくなったら、溶き卵を回し入れ、半熟になったところで火を止めます。

STEP11:器に盛って完成!

卵が完全にかたまらないように注意しながら、丼によそっておいたごはんの上にのせます。最後にみつばを飾ってできあがりです。

さいごに

1人ずつ作るので手間がかかるように思えますが、その分見た目もきれいに、そして卵もとろとろに仕上がります。是非お試しくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。