\ フォローしてね /

手軽な材料で簡単に!りんごのシブーストの作り方

「手軽な材料で簡単に!りんごのシブーストの作り方」について説明します。少し手間はかかりますが、ひとつひとつの工程は簡単です。

材料(15センチのタルト型1つ分)

タルト生地

  • 薄力粉…100グラム
  • 卵黄…卵1個分
  • マーガリン…50グラム
  • 砂糖…大さじ3

りんごの甘煮

  • りんご…1個
  • 砂糖…30グラム
  • 水…大さじ2
  • レモン汁…小さじ1

カスタード生地

  • 卵黄…卵1個分
  • 砂糖…大さじ1/2
  • 薄力粉…大さじ1/2
  • 牛乳…50cc
  • 粉ゼラチン…3グラム
  • ゼラチンをふやかす水…大さじ1

イタリアンメレンゲ

  • 卵白…卵1個分
  • 砂糖…大さじ3
  • 水…大さじ1

カラメルシロップ

  • 砂糖…大さじ2
  • 水…大さじ1

りんごのシブーストの作り方

STEP1:タルト型のマーガリンをぬり小麦粉をふりかける

タルト型にマーガリンを薄く塗り、その上から小麦粉をふりかけたら、タルト型を一旦逆さにして余分な小麦粉を落とします。

オーブンを200度で予熱します。

STEP2:マーガリンを練る

マーガリンをやわらかくなるまで練ります。

STEP3:薄力粉・卵黄・砂糖を加えて混ぜる

練ったマーガリンに薄力粉・卵黄・砂糖を加えて混ぜ、ひとまとめにします。

STEP4:生地をタルト型に敷き詰める

STEP3の生地をタルト型の形に合わせて敷き詰めて、底の部分全体にフォークで穴を開けておきます。

STEP5:オーブンで焼く

200度のオーブンで15分焼きます。焼いている途中に、タルト生地の底の部分が膨れ上がってきたら、オーブンから一旦取り出し、フォークで穴を開けて空気を抜いてください。

STEP6:タルト型から生地を取り出す

タルト生地が焼きあがったら、粗熱をとり生地を取り出します。タルト生地の完成です。

STEP7:りんごを薄切りにする

りんごを5ミリくらいの幅で薄切りにします。

りんごの皮は取り除いてもOKです。

STEP8:鍋にりんご・砂糖・水・レモン汁を入れる

鍋にりんご・砂糖・水・レモン汁を入れます。

STEP9:ふたをして煮詰める

STEP8にふたをして、りんごがしんなりするまで中火で10分程煮詰めます。

STEP10:水気を飛ばしながら煮詰める

りんごがしんなりしたら、ふたを外して水気を飛ばしながら、中火で5分くらい煮詰めます。鍋の中の水気がなくなったら、りんごの甘煮の完成です。

STEP11:ゼラチンをふやかす

ゼラチンに水を加えてふやかします。

STEP12:鍋に牛乳・卵黄・砂糖・薄力粉を入れて混ぜる

鍋に牛乳・卵黄・砂糖・薄力粉を入れて、だまにならないように混ぜます。

STEP13:STEP12を火にかけてとろみをつける

「STEP12」を弱火にかけ、とろみがつくまで混ぜ、カスタード生地を作ります。

STEP14:ゼラチンを加えて溶かす

「STEP13」にとろみがついたらとろ火にして、ふやかしたゼラチンを加えます。ゼラチンが溶けるまで混ぜて、全部溶けたら火を止めます。カスタード生地の完成です。

STEP15:卵白を泡立てる

ゆるく角が立つくらいまで卵白を泡立てます。

STEP16:鍋に砂糖と水を入れて煮詰める

鍋に砂糖と水を入れて、全体が泡立ってくるまで煮詰めてシロップを作ります。煮詰めすぎると焦げてしまうので、全体が泡立ってきたらすぐ火を止めてください。

STEP17:泡立てた卵白にシロップを加えながら混ぜる

ゆるく泡立てた卵白にシロップを少しずつ流し入れながら混ぜます。

シロップを作った鍋から直接流し入れてください。

STEP18:さらに卵白を泡立てる

シロップを加えたらさらに泡立て続けて、ピンと角が立つ固いメレンゲになるまで泡立てます。イタリアンメレンゲの完成です。

STEP19:メレンゲにカスタード生地を入れて混ぜる

イタリアンメレンゲにカスタード生地を入れて、さっくりと混ぜ合わせます。

STEP20:タルト生地にりんごの甘煮を乗せる

タルト生地にりんごの甘煮を敷き詰めます。

STEP21:「STEP20」に「STEP19」を乗せる

りんごの甘煮を乗せたタルト生地のうえに、「STEP19」をドーム型に成形しながら乗せ、冷蔵庫で1~2時間冷やして固めます。

STEP22:耐熱容器に砂糖と水を入れる

耐熱容器に砂糖と水を入れます。

STEP23:レンジで温める

「STEP22」にラップをかけず、500Wの電子レンジで2分30秒温めて、砂糖水を焦がします。

STEP24:水を加えて手早く混ぜる

焦がしてとろみがついた砂糖水に水を加えて、手早く混ぜたらほろ苦いカラメルシロップの完成です。粗熱がとれるまで冷まします。

STEP25:カラメルシロップをかけたら完成!

カラメルシロップをケーキの上にかけたら、りんごのシブーストの完成です。

さいごに

通常シブーストは表面にグラニュー糖をふって、バーナーなどで焦げ目を作りますが、自宅にあるものでできるように、カラメルシロップで代用しました。

少し手間はかかりますが、ひとつひとつの工程をしっかりこなしていけば、見た目もきれいなシブーストができあがります。お客様へのおもてなしにもおすすめです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。