\ フォローしてね /

柔らかくて美味しい!「さつま揚げと野菜のうま煮」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

柔らかく煮た野菜がおいしい、うま煮の方法をご紹介します。

うま煮とは

1度炒めた材料をスープで柔らかく煮て、最後にとろみをつけた料理です。

今回は「さつま揚げと野菜のうま煮」を作りました。

材料

  • キャベツの芯…30g
  • たけのこ水煮…50g
  • 人参…40g
  • ねぎ…30g
  • さつま揚げ…2枚
  • 中華スープ…400cc
  • オイスターソース…小さじ2
  • 醤油…小さじ2
  • 砂糖…小さじ2
  • 水溶き片栗粉…水60ccに片栗粉大さじ1
  • サラダ油…大さじ1
  • 胡椒…ひとつまみ
  • おろししょうが…小さじ2

作り方

STEP1:切る

材料は細く切りそろえるのがコツです。3mm角で4cmくらいの長さにしましょう。

キャベツの芯やたけのこといった、硬い野菜も柔らかくなります。

STEP2:炒める

フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、STEP1を入れて炒めます。

3分くらい炒めて火を止め、おろし生姜を入れます。

STEP3:煮る

中華スープと醤油、胡椒、オイスターソースを入れて、中火で10分煮ます。ここで薄めに作った中華スープを、たっぷり入れるのがコツです。

STEP4:とろみをつける

最後に火を止めて水溶き片栗粉を入れて、2~3回かき混ぜてとろみをつけます。

STEP5:完成!

器に盛り付けて完成です。

さいごに

ご飯のおかずになりますし、ラーメンの具にしてもおいしいですよ。ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。