\ フォローしてね /

電子レンジで!トマト入り洋風茶碗蒸しの作り方

茶碗蒸しというと和風のイメージがありますが、今回はトマトを入れた洋風茶碗蒸しを、電子レンジを使用して作る方法を紹介します。

材料(4人分)

  • 鶏胸肉・・・100g
  • トマト・・・1/2個
  • 卵・・・2個
  • 塩・・・小さじ1/2
  • コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • お湯(70℃くらいのもの)・・・1と1/2カップ

作り方(調理時間:30分)

STEP1:だしを作る

お湯の中に塩、コンソメ顆粒、酒を入れてよく混ぜ、人肌くらいに冷ましておきます。

お湯の温度は、あまり熱すぎると冷ますのに時間がかかるので、調味料が溶けるくらいがよいでしょう。

STEP2:トマトを切る

トマトは1cm角に切ります。

STEP3:鶏肉を切る

鶏胸肉は1cm角に切ります。

STEP4:具をカップに入れる

トマトと鶏肉を茶碗蒸しを作る容器(4個)に1/4ずつの量を入れます。

今回はコーヒーカップを4個使用しました。

STEP5:だしに卵を入れてかき混ぜる

冷めただしの中に解きほぐした卵を入れて混ぜます。

卵をほぐすときは白身を切るようにしましょう。

STEP6:卵液を濾す

混ぜた卵液を、みそこしやざるで漉して滑らかな卵液を作ります。

STEP7:卵液を容器に入れる

卵液を具の入った容器に流し入れます。

STEP8:気泡を取り除く

気泡があったらスプーンで取り除きます。

STEP9:加熱する

容器にアルミホイルをかぶせ数ヶ所穴を開けます。それを電子レンジに入れレンジ弱(200w)で15分ほど加熱します。

ラップなどでも代用は可能だと思いますが、アルミホイルの方がふっくらきれいな仕上がりになると聞いたことがあるので、筆者はアルミホイルを使います。

電子レンジによって卵液の固まる時間が変わるので、様子を見ながら加熱しましょう。
アルミホイルを電子レンジで使用する場合、カップの口より一回り大きいくらいの大きさに切り、帽子をかぶせるようにかぶせます。ひらひらしていると火花が出る可能性があります。

完成!

茶碗蒸しが蒸し上がりました。

さいごに

茶碗蒸しは手間がかかるような感じがしますが、これなら材料もシンプルで食べやすく、電子レンジで手軽に作れるので、ぜひ作ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。