\ フォローしてね /

りんごを例に!簡単な甘露煮の方法

りんごの甘露煮を例に、果物やさつまいもなどで試せる簡単な甘露煮の方法をご紹介します。

甘露煮とは

甘露煮には大きく分けて2種類あります。

ひとつが、魚類を醤油・砂糖・ミリン・飴などと一緒に甘辛く煮詰めたもので、もうひとつが木の実や果物を砂糖などを用いて、甘く煮詰めたものをいいます。

ここで紹介する甘露煮は、砂糖と水で甘く煮詰めていきます。

材料(りんご1個分)

  • りんご…1個
  • 砂糖…30グラム
  • 水…大さじ2
  • レモン汁…小さじ1

作り方(調理時間:約20分)

STEP1:りんごを薄切りにする

りんごを5ミリくらいの幅で薄切りにします。大きさはお好みで調整してください。皮はむいてもOKです。

STEP2:鍋にりんご・砂糖・水・レモン汁を入れる

鍋にりんご・砂糖・水・レモン汁を入れます。りんごの場合、りんごから水分がでるので、初めに入れる水はごく少量です。さつまいもなどの場合は、食材がかぶるくらいの水を入れます。

STEP3:ふたをして煮詰める

鍋にふたをして、中火にかけ10分くらい蒸しながら煮詰めて、りんごに火を通していきます。

STEP4:ふたをはずしてさらに煮込む

りんごがしんなりしたらふたを外します。今度は鍋の中の水分をとばしながら、中火で5分くらい煮詰めます。

さつまいもなど、火が通りにくいものは煮込み時間を長くします。

完成!

鍋の中の水気がなくなったらりんごの甘露煮の完成です。食材にかぶるくらいの水を入れて煮始めたときは、煮汁にとろみがつくまで煮詰めます。

さいごに

果物やさつまいもで試せる、簡単な甘露煮をご紹介しました。煮汁にレモン汁を少し加えることで、さわらかな口あたりになります。

果物やさつまいもの甘露煮は、そのまま食べてもおいしいですし、蒸しパンに入れたり、ケーキにトッピングしたりとスウィーツのアクセントしてもおすすめです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。