1. 料理
    2. 中華風うま煮を例に説明!うま煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    中華風うま煮を例に説明!うま煮の作り方

    中華風うま煮を例に、「うま煮」の作り方を紹介します。

    うま煮とは

    うま煮といわれるものには、肉や野菜を醤油・砂糖・出し汁などで甘辛く煮たものや、塩味や醤油味に調味したスープで柔らかく煮て最後にとろみをつけたものなどがあります。

    ここでは醤油ベースのスープで煮込んでとろみをつけた、中華風のうま煮の作り方をご紹介します。

    材料(4人分)

    • 豚肉・・・300グラム
    • 白菜・・・1/4カット
    • 玉ねぎ・・・1/2個
    • 人参・・・1/2本
    • 冷凍シーフードミックス・・・150グラム
    • 中華スープの素・・・大さじ1
    • 醤油・・・大さじ3
    • 塩こしょう・・・少々
    • 水・・・100cc
    • 片栗粉・・・大さじ2
    • 片栗粉を溶く水・・・大さじ4

    作り方(調理時間:約20分)

    STEP1:具材を切る

    白菜は2センチ幅に切ります。

    玉ねぎは2~3センチ幅のざく切りにします。

    人参は1~2ミリの薄切りにします。

    STEP2:豚肉を炒める

    鍋に油をひき、豚肉に半分くらい火が通るまで中火で1~2分炒めます。

    STEP3:その他の具材を加えて炒める

    豚肉に半分くらい火が通ったら、白菜・玉ねぎ・人参・シーフードミックスを加えて、全体が少ししんなりするまで中火で炒めます。

    今回は6分くらい炒めました。

    STEP4:水と調味料を加える

    具材が少ししんなりしたら、水・中華スープの素・醤油・塩こしょうを入れて混ぜ合わせます。

    野菜からも水分が出るので、加える水は少なめでOKです。

    塩こしょうで味の濃さは調整してください。

    STEP5:ふたをして煮こむ

    ふたをして中火で5分くらい煮込んで、具材に煮汁の味をしみ込ませます。

    STEP6:水溶き片栗粉を加える

    煮込んだら、中火のまま水溶き片栗粉を全体に回し入れて、とろみがつくまで1分くらい混ぜます。

    STEP7:完成!

    中華風うま煮の完成です。

    さいごに

    中華風の味付けの煮汁で煮込んだ野菜は、しっかり味がしみこんでやわらかくなり食べやすくなります。

    薄味にすればあっさりと食べられますし、しっかり味をつければご飯にかけて中華丼としてもおいしく食べられますよ。

    好きな野菜や具材でお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人