1. 料理
    2. お花見のおつまみに!新玉ねぎと薄切り豚肉の重ね焼きの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お花見のおつまみに!新玉ねぎと薄切り豚肉の重ね焼きの作り方

    ちょうどお花見の時期くらいから出回るのが新玉ねぎです。

    ここでは新玉ねぎの甘さを生かした、お花見にもピッタリの簡単おつまみをご紹介します。

    材料(8個分)

    • 豚肉(薄切り)・・・100グラム
    • 新玉ねぎ・・・大1個
    • 塩こしょう・・・少々
    • サラダ油・・・少々

    作り方(調理時間:約10分)

    STEP1:新玉ねぎを半分に切り1枚ずつはがす

    新玉ねぎを縦に半分に切り、1枚ずつていねいにはがします。

    STEP2:豚肉に塩こしょうをふる

    豚肉に塩こしょうをふって下味をつけます。

    STEP3:玉ねぎと玉ねぎの間に豚肉をはさむ

    玉ねぎと玉ねぎの間に豚肉をはさんでいき、玉ねぎを元の形に戻していきます。

    STEP4:爪楊枝を刺す

    玉ねぎと豚肉をミルフィーユ状に重ねたら、写真のように4箇所に爪楊枝を刺します。

    STEP5:玉ねぎを切る

    玉ねぎに刺した爪楊枝と爪楊枝の間を切ります。

    STEP6:蒸し焼きにする

    温めたフライパンに油をひき、玉ねぎを並べます。弱火でふたをして、片面3~4分ずつ焼きます。

    焼き色をつけたほうが、香ばしさが加わってより旨味がアップします。

    STEP7:塩こしょうをふる

    仕上げに塩こしょうをふって味をつけます。

    STEP8:完成!

    お弁当箱に入れたら完成です。

    お花見のおつまみにおすすめの理由

    • 旬の食材「新玉ねぎ」の素材の味を楽しめます。
    • 爪楊枝をつまんで、片手にお酒を持ったまま食べられます。
    • 少ない材料で簡単に作れます。

    さいごに

    玉ねぎと豚肉だけのシンプルな材料ですが、ミルフィーユ状に重ねることでちょっとおしゃれになり、お花見にもぴったりなおつまみになります。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人