\ フォローしてね /

相性抜群!生ハムと長芋の手巻寿司の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

特別な日は手巻寿司を楽しみたいですね。ここでは生ハムと長芋の手巻きずしの作り方を紹介します。

材料(8個分)

  • 生ハム・・・8枚
  • 長芋・・・100グラム
  • 貝割れ・・・1/2パック
  • マヨネーズ・・・適量
  • 温かいご飯・・・1合分
  • 海苔・・・4枚
  • 寿司酢・・・大さじ2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:海苔を切る

海苔を半分に切ります。

STEP2:寿司飯を作る

温かいご飯と寿司酢を合わせしゃもじで切るように混ぜ合わせます。

STEP3:貝割れ・長芋を切る

貝割れは根元を切り落とし、長芋は皮をむき1cm角のマッチ切りにします。

STEP4:海苔に寿司飯をのせる

海苔の片側に寿司飯をのせます。

のせすぎると巻きにくいので量は控えめにしてください。

STEP5:生ハムをのせる

寿司飯の上に生ハムをのせます。

STEP6:貝割れ・長芋をのせる

さらに貝割れ・長芋をのせます。

STEP7:マヨネーズをかける

マヨネーズをお好みの量かけます。

STEP8:海苔で巻く

海苔でくるくると巻きます。

STEP9:盛り付けて完成!

皿に盛り、お好みでわさびしょう油を付けてお召し上がりください。

塩気が効いた生ハムと淡白な長芋は相性が大変良いです。試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。