\ フォローしてね /

京都で朝ごはん!オススメ観光スポット体験談

京都は寺社だけでなくその街並みも素敵です。見るべきところがたくさんありすぎて、どこから巡ったらいいか迷ってしまうほどですね。

そんな時は、京都らしいお店でモーニングをとるところから、旅をスタートしてみるのはいかがでしょうか。

京都で朝ごはんが食べられる、オススメ観光スポット体験談をご紹介します。

旅の詳細

  • いつ:2013年4月28日~30日
  • 日程:1日目:神戸市内観光、2~3日目:京都市内観光
  • 宿泊先:大阪
  • 誰と:夫と2人旅
  • 京都の観光エリア:三条通、錦市場、祇園、龍安寺など

京都で朝食

日程の2日目と3日目は、朝から京都市内を観光する予定でした。2日目の朝は当初から京都の老舗コーヒー店「イノダコーヒー」で朝食をとる予定でした。翌日の「伊右衛門サロン京都」は、2日目に三条通を散策している時にたまたま見つけたお店です。

イノダコーヒー三条支店

実は最初行く予定だったイノダコーヒー本店は、筆者たちが到着した午前8時30分過ぎには長蛇の列になっていました。とてもお腹が空いていたので早々に諦めて、ほど近い場所にある三条支店へ行きました。こちらは並ばずに入れましたが、午前9時を過ぎた頃には列ができていました。

本店と三条店ではモーニングのメニューが異なります。

店内

入口はそれほど大きくないですが、奥行きがある店内はとても広かったです。分煙になっていて、奥の円卓のカウンター席が喫煙席でした。お店のオリジナルグッズや、コーヒー豆を売るスペースもあります。

カウンター席の方が雰囲気がよいですが、タバコが苦手な方にはおすすめできません。

朝食のメニュー

特製ハムとクリームチーズのサンドセット(期間限定)

ミックスサンドセット

どちらもコーヒーか紅茶付きで1,200円でした。

店舗の詳細

  • 所在地:京都市中京区三条通堺町東入ル桝屋町69
  • 営業時間:10:00~20:00(筆者たちが訪れた時は、ゴールデンウィークだったので、開店時間を早めていたようです)

伊右衛門サロン京都

雨が降っていたことと、この日は連休の間の平日だったこともあってか、スムーズに入店できました。

店内

伊右衛門というとペットボトルのお茶を連想してしまう筆者ですが、こちらの店舗はちょっと暗めの照明にモダンなデザインの椅子やテーブルが並び、とてもおしゃれなお店でした。

入ってすぐにお茶やオリジナルグッズを置くスペースがあり、奥がカフェスペースになっています。

朝食のメニュー

玉子サンドウィッチ(600円)

お茶漬け(700円)

店舗の詳細

  • 所在地:京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80千總ビル1階
  • 営業時間:8:00~24:00

よかったところ

イノダコーヒー

京都の老舗、イノダコーヒーで飲むコーヒーはやはりとてもおいしかったです。本店の朝食のアテがはずれたという思いがありましたが、サンドイッチもとてもおいしかったです。

ハムとチーズとグレープフルーツという組み合わせはとても新鮮でした。

伊右衛門サロン京都

伊右衛門サロン京都はとてもおしゃれ。外国人のお客さんも多かったようです。600円からおいしい朝食がいただけるのも財布に優しかったです。

プラス150円でコーヒーなどドリンクもつけられますが、お冷代わりの抹茶入り玄米茶がおいしくて、他のドリンクがいりませんでした。

残念だったところ

イノダコーヒーのお店についてですが、本店と三条支店はそれぞれモーニングのメニューも違いますが、お店の雰囲気もまた違います。三条支店でのモーニングもおいしくいただきましたが、最初に行こうと思っていた本店に行けなかったことは、少しだけ心残りとなりました。

アドバイス

京都観光は朝が早いです。ゴールデンウィーク期間だったこともあるのでしょうが、モーニングであんなに並ぶとは思いませんでした。筆者たちは大阪に宿をとってしまった時点で出遅れました。

京都でモーニングの計画をたてるなら、京都市内に宿泊するのがよいでしょう。

おわりに

いかがでしたか?京都の旅で朝食をどうしようと思った時の、ヒントの1つになればさいわいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。