1. 料理
    2. 新たまねぎの二杯酢びたしの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    新たまねぎの二杯酢びたしの作り方

    新たまねぎを蒸して、それを二杯酢(酢醤油)に浸します。

    つけダレは、あとでドレッシングにも活用できるので無駄無く使いきれますよ。

    用意するもの

    材料

    • 新たまねぎ(200g)…1個
    • しょうゆ…大さじ1
    • 酢…大さじ1
    • 胡椒、七味
    筆者は切った昆布を浸した酢を使っています。

    調理道具

    • 電子レンジで使える容器
    • すのこ
    • ラップ
    • トングや大きめのスプーン(あると便利です)

    二杯酢を使った新たまねぎ料理の作り方

    STEP1:新たまねぎに切れ目を入れて蒸す

    あとで切り分けやすいようにするため、新たまねぎ根のほうに十字の切れ目を入れます。

    電子レンジ用の容器にすのこをセットし、大さじ3杯程度の水を入れて、600Wの電子レンジで約8分加熱します。

    さらに取り出して10分程度蒸らします。

    STEP2:二杯酢に浸す

    ラップに酢と醤油を入れて包み、食卓に出すまでこのまま置いておきます。

    2〜3時間経っても、ほんのり温かいです。

    STEP3:完成!

    好みで七味などふりかけて召し上がってみてください。

    おわりに

    筆者は、砂糖を控えたいけれど「二杯酢では酸っぱく感じるから苦手だ」と感じていましたが、新玉葱の甘みが助けてくれています。

    つけダレの活用例

    オイルを大さじ1加えて、トマトとちぎったキャベツを和えて、冷蔵庫で10分くらいなじませてからいただきます。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人