1. 料理
    2. 焦がしバターにんにく醤油ラーメン・簡単手作り小間チャーシュー添えの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    焦がしバターにんにく醤油ラーメン・簡単手作り小間チャーシュー添えの作り方

    にんにくをバターで焦んがり炒め、醤油ベースのスープに仕立てます。合わせて、安い豚小間切れ肉で簡単に作れる、チャーシューの作り方もご紹介します。

    材料(1人分)

    • 生麺…130g
    • 醤油…30cc+小さじ2
    • 中華だし…小さじ1
    • にんにく…1片
    • バター…10g
    • 水…300cc
    • 豚小間切れ肉…100g
    • ハチミツ…小さじ2
    • バルサミコ酢…小さじ1
    • 料理酒…小さじ1
    • 白髪ねぎ・コショウ…お好み量

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:豚肉に下味をつける

    袋かボウルに豚肉・醤油小さじ2・酒・ハチミツ・バルサミコ酢を入れ、よく揉み込みます(目安は50回くらい)。

    STEP2:チャーシューを仕上げる

    フライパンを中火で熱し、温まったら豚肉を入れます。ほぐしながら中火で約2分炒めます。

    汁気が飛び、豚肉にやや焦げ目がついたら、皿に取り出しておきます。

    STEP3:焦がしバターにんにく醤油を作る

    にんにくをみじん切りにします。

    次に小鍋にバターとにんにくを入れ、弱火にかけます。ヘラなどで弱火で約1分半を目安に炒め、にんにくがやや色付いたら醤油を入れます。

    そしてひと煮立ちさせます。

    STEP4:醤油スープを仕上げる

    水と中華だしを加え、中火で沸騰させたら味をみます。お好みでコショウを入れたり、濃いめにするなら醤油を小さじ1/2加えてください。

    味を調えたらスープの出来上がりです。

    STEP5:生麺をゆで上げる

    鍋に水を入れ沸騰させて麺をゆでます。ここでは中火で1分ゆで、ざるに上げました。

    お使いになる麺の商品袋、温かいラーメンのゆで方を参考にしてください。

    STEP6:盛り付けて完成!

    器にスープを注ぎ麺を入れます。チャーシュー、お好みで白髪ねぎをのせ出来上がりです。

    熱いうちにお召し上がりください。

    さいごに

    スープの仕上がりと麺のゆで上げが同時になると、ベストタイミングでよりおいしく召し上がれます。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人