\ フォローしてね /

煮付けのための鰯の下ごしらえの方法

このライフレシピのもくじたたむ

鰯は洗えば洗うほど美味しくなると言われていますので何度も洗いましょう。ここでは鰯の煮付けの為の下ごしらえ方法をご紹介します。

用意するもの

  • 鰯・・・4尾(中)

調味料

  • みりん・・・大さじ2
  • 醤油・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ2
  • 酒・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • 生姜・・・1切れ

やり方

STEP1:洗う

流水で流しながら洗うと鱗も自然に取れますので、よく洗います。ボールに何回か水を変えて鰯を洗い、水の濁りが消え、水が澄み切ってくるまで洗いましょう。

STEP2:頭を落として腸を取り出して洗う

頭を落として腹に包丁を入れて腸を出してよく洗います。頭はエラの下あたりに包丁を入れて落とします。

次に腹に包丁で鰯の半分ぐらいまで切れ目を入れてそこを開き、内蔵を取り出して洗います。

STEP3:切り込みをいれる

切り込みは鰯の真ん中辺りから尾っぽに向けて斜めに切込みを入れます。
いれなくもいいのですが入れると早く味が染み込みます。

おわりに

鰯は小さいのは頭も腸も手で出来ますがこの鰯は少し大きめだったので、頭も腹も包丁で切れ目を入れて腸を出しました。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。