\ フォローしてね /

ごはんがすすむ!冷汁の作り方

ご飯にかけて食べれば、何杯でも食べれてしまう冷汁の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 白身魚 2尾
  • きゅうり 1本
  • 味噌 大さじ1
  • ごま 大さじ1
  • 氷 50g
  • 水 300cc
白身魚は今回はカレイを使います。

作り方(調理時間:20分)

STEP1:魚を焼く

魚焼きグリルで魚を両面、こんがり焼きます。片面に付き中火で4分くらいずつ焼きましょう。

STEP2:きゅうりを切る

きゅうりを1mmの厚さの小口切りにします。

STEP3:ゴマをする

すり鉢でゴマをペースト状になるまですります。

STEP4:魚をいれてする

STEP1の魚の身をほぐして、味噌と一緒にすり鉢に入れ、一緒にすってペーストにします。

STEP5:氷、水、きゅうりを入れてかき混ぜて完成

最後に氷と水、きゅうりを入れてかき混ぜれば完成です。

さいごに

いかがでしたか?暑い夏には最高の料理です。あったかいごはんにキンキンに冷えた冷汁という組み合わせが1番おいしいです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。