\ フォローしてね /

卵ケースで作る!2種類のひとくちシャーベットの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

暑い季節は冷たいものでほっとしたいものですよね。ここでは卵ケースを使った簡単シャーベット2選を紹介します。

用意するもの

  • 卵ケース……2個(きれいに洗ったもの)

スーパーで販売されている卵は、濃度150ppm以上の次亜塩素酸ナトリウム溶液(殺菌剤)での洗浄が義務付けられているものの、サルモネラ菌の付着などが心配なので、除菌洗剤などできちんと洗って使用してください。
それでも菌が不安な方は、洗った水滴が乾いてから(拭き取ると布巾の菌がつくため避けましょう)、キッチン用の高濃度アルコールスプレーで除菌するのがおすすめです。まな板の除菌などにも使われる消毒用スプレーなので、口に入るものの容器に使用しても問題ありません。また、卵パックの素材は硬質ポリ塩化ビニル製のため、熱湯や電子レンジなど熱には弱いですが、アルコールには耐性があります。

参考資料:厚生省通知(平成10年11月25日 第 1674 号) 卵選別包装施設の衛生管理要領(JA全農たまご株式会社)

材料(各10個分)

金時シャーベットの材料

  • 豆乳or牛乳……50cc
  • 砂糖……小さじ1
  • 茹であずき(缶詰)……適量
  • みかん(缶詰)……10粒

グレープシャーベットの材料

  • 100%グレープジュース……120cc

作り方

STEP1:豆乳に砂糖を溶かす

豆乳に砂糖を入れスプーンで混ぜて溶かします。

STEP2:卵ケースにみかんを入れる

卵ケースの1ホールに1個ずつみかんを入れます。

STEP3:茹であずきを加える

茹であずきをスプーンですくって、みかんの上に少しずつ加えます。

あずき缶に入っているとろみのある汁は、甘みとうまみがあるので一緒に入れても大丈夫です。

STEP4:豆乳を加える

砂糖を混ぜた豆乳を加えます。

STEP5:別の卵ケースにグレープジュースを入れる

もう1つの卵ケースにグレープジュースを入れます。

卵ケースの下側のとがった方を使用するときれいな形になります。

STEP6:凍らせる

2つの卵ケースを冷凍室で5~6時間凍らせます。

STEP7:完成!

卵ケースから外して皿に盛れば完成です。可愛い模様が出来ますよ。

卵ケースの底を指で軽く押せば簡単に外れます。

お子様が食べたい時に自分で簡単に外すことが出来ます。

おわりに

卵ケースさえあればお好みのものを凍らせておくだけでおいしいシャーベットが楽しめます。おやつ代の節約にもなりますし、少量ずつなので一口で食べられて冷えすぎないのも嬉しいですね。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。